明日は枡本航太@グ邸よ!
旧グ邸、森本アリです。
暑くて溶けそうな日々が続いていますが、電車は寒すぎたり
よけいにおかしくなる今日この頃ですが・・・・・・明日!

塩屋音楽会vol.21 「枡本航太リサイタル」 
8/28 (土) open 19:00 start 19:30  予約¥2500 当日¥3000 

枡本が吠える。吠える犬は噛まない。遠吠えボヘミアン。目指せジャイアン。

枡本航太を知ってらっしゃる人はこのメールを送る人の中にはそこそこいる、
かもしれません。世の中的には「無名」僕から見ても「無名」(笑)。
一言で僕が彼の紹介をするなら
「ヒップホップ魂をヘビメタ魂に消化してしまう遠吠えロッカー」でしょうか。
小さな体にいらつきをいっぱい含めたような鋭い目をしながら、知ってる人からは
小動物的なあしらわれかたとかわいがられかたをしている憎めないやつ。

松山出身で尾道にいたり逗子にいたり、海の近くの小さな町好きの共通点が僕とは
あります。そして、もう5年くらい前かもしれない、に見た枡本のソロは抱腹絶倒
の素晴らしいものでした。

で、最近、稲田との録音でグ邸に訪れたりしていたので、夏の終わりに関西に行くので何かできないかと電話がアリ、じゃ、ずっとやりたかったooooooooにオファーしてみたいからその鉄砲玉みたいな前座やってよ、とか失礼なことを言ってました。
そのooooooooは近い日にワンマンがあってちょっと微妙次の機会にとなり、元々ワンマンをと言ってた枡本一本に決めました。

で、あふりらんぽの超満員解散ライブでたまたま枡本にあって値段の相談をしました。
ア「せいぜい、1000円/1500円やんね」
マ「いやー、強気で行きたいんっすよ、2500円/3000円ってどうですかね」
ア「マジで?人来る?」
マ「意外と来ますよ。」

えええ、明日なのですが、予約が3名です。
僕は、三田村管打団?で15名出演で2000円のワンマンの時にお客さんは1人の演奏を130円で見てるんや、安!(それで皆ボロ雑巾になるまで演奏したりするし)とかライブの適正価格について日々考えています。今回、いろんな人にあの枡本プライスはなんなんと突っ込まれ、突っ込みどころ満載な枡本のことなので、大笑いさせてもらいました。
これはあくまでも、「旧グッゲンハイム邸!夏の大バーゲン!」ではなくて、適正価格?枡本のソロを見たい価格です、昨日嫁と相談をし、安くしすぎるのもどうか、じゃあ、1500円にしようと話しました。それで、グ邸関係メールでは送ってしまいました。
それでも一夜明けて、もう一度考えるとむしろ、1000円で見るのが気持ちいいだろう。で、ビールが飲める方がいいんじゃ。
と、予約の方ももちろん、当日も関係なく皆々様1000円にします!
枡本も苦笑いしながら喜んでます。
面白いです。広く人に見てもらいたいです。グランドピアノX枡本に興奮してる人も少なからずいるハズ!よろしくです!

■そして、来週火曜ド平日!3週間前に急遽決定!山村誠一率いるパーカッションユニット
ナショナルジャムズ。レコ発です。よろしくです!

8/31 (火) open 19:30 start 20:00 予約¥2500 当日¥3000 

NACIONAL JAM’S
ピアノとスティール・パンをフロントに、アフロルーツ、カリビアンとビートを構築するリズムアンサンブル。詩的に情景を描く曲、縦横無尽にアドリブを発展させるピアノの旋律など、様々な表情を見せるオリジナル曲。メンバーが複数の楽器を操り楽曲に彩りと躍動を与え、変幻自在に熱いジャムセッションを繰り広げる。2002年結成以来ホール、カフェにとどまらず ギャラリー、お寺、美術館、野外フェスなど神出鬼没。04年「ビート・ハーベスト」09年「ビヨンド・ザ・ビート」リリース。多彩な音楽性を持つ4人の粋なかけあいは世代を越え各地で好評を得ています。

山村誠一(Steel pan、Perc) 永見行崇(Piano、Saber)
山田晴三(Bass、Kalimba)  中村 岳(Cajon、Perc)
[PR]
by alimylove | 2010-08-27 12:20 | 音楽 | Comments(0)
<< 告知忘れ!明日、9/12(日)... 旧グッゲンハイム邸/塩屋音楽会... >>