Baleine3000/sonig ツアー2010!
b0057887_1942713.jpg
旧グッゲンハイム邸、森本アリです。

突然寒くなってビビってます。そして、最近集客が厳しすぎてビビってます。

グ邸のコンサートは僕が稀に「塩屋音楽会vol.」と冠を付けてるもの以外は、音楽家、もしくは企画者がグ邸の立地や音響空間を気に入って企画を立ててくださって、僕らはそれをフォローしてるのですが、観客側はもうその立地や音響空間には慣れてるからわざわざちょっと遠いところに、って感じです。

関西って神戸/大阪/京都と都会が隣接してるので僕も含めライブは大阪まで行くというのが常識なんですよね。

そんなこといわんとっ!

塩屋音楽会vol.22 "sonig japan tour 2010"
feat. Baleine 3000「くじらの祝日」

いいことありますか?
はい!はるばるヨーロッパからBaleine3000がやって来ます!
ドイツはケルンの枠におさまらない気鋭電子音楽レーベル「ソニグ」からくじらが!
ベルギーとフランスの素晴らしい音楽家たちにイルリメくんを迎えた、本当に大きな
音楽的快楽。いろんな音楽を詰め込んだ玉手箱的イベントにしてみました。
みなみなさん竜宮城へカモナグッゲンハイム。
(Baleine=バレーヌ【仏語】くじら)

僕のベルギー留学時代の親友、ロホン・ボードゥー、僕がMoli no Kumaというバンドをやっていた時彼は、King Saloon という後のスクラッチ・ペット・ランドをやっていてよく対バンや共同イベントやいろんなこと共有し、その後、彼のfan club orchestraに参加して僕もその衛星/日本版、fan club orchestra japanを立ち上げたりと常に歴史を共有してます。

そして、なんやかやロホンがソロ名義Sun OK Papi K.O.を使い始めた頃、音源が送られてきてこれに日本のMCを乗せたい。いい人居ないかな?と、トラックを聴いた瞬間イルリメくんが浮かんで、イルリメくんにそのトラックを送って、それに個性的な音に見事にさらに個性的なライムを乗せてイルリメくんも「ええもんできてん」と満足そうで。
結局それはsonigからのアルバムSun OK Papi K.O. "ORCHESTRE PHILHARMONOK" に結実、まだ2人は顔を合わせたことが無いのに9曲中4曲にイルリメくんが参加という蜜月っぷりでした。そしてその年(2006!)11月にロホン来日と言っても、旅行メインでイルリメくんとも対面、共演、でも即興的なセッションに近いものに留まり、その2人の良い感触は2008年に5月にロホンと盟友DJ Afrojaws と共に呼ばれたフランスのフェスにイルリメくんの招待を条件とし、フェス側はそこでスタジオ録音を残し後にリリースという建設的な条件を提示し、やっと落ち着いて会う機会、共演、引き続いたヨーロッパ数カ国ツアーで絆を深め、ベルギー、フランス、日本の3カ国をまたいだBALEINE 3000というユニットとして結実2009年5月、限定200枚でリリースされたのでした。

Sun OK Papi K.O. "ORCHESTRE PHILHARMONOK"
BALEINE 3000 " TOUR MANAGER E.P." 共に実は素晴らしいアルバムなのです、
そして、日本語オンリーのラップ全開なのに日本ではほとんど紹介されていません。

僕にとってはデモトラックが送られてきてから今回ステージでの共演を初めて見るまでに5年歳月が流れているのです。感慨深いです。

この機会に是非、マウス・オン・マース、ソニグ、スクラッチ・ペット・ランド周辺が好きな人好きだった人、イルリメ・ファンはもちろん必見、そして、多分耳馴染みのないDJ Afrojaws はダット・ポリティックスのビジュアル面をになっていたQuboGasの1員(最近脱退)。EPの題名でもあるツアーマネジャーとして同行し、DJも披露するフランク・ドマートはソニグレーベルをマウス・オン・マースのヤンとアンディと共に経営し彼自身のレーベルからも貴重な音源(僕のファン・クラブ・オーケストラ・ジャパンも!)を数多くリリースすると同時に、ドイツ・ケルンの最重要レーコド店a-musikも経営する人物。
実は気になる/面白い/そして異種交配が奇跡の解脱を果たしたユニット「くじら3000」、この大きすぎる名前が、捕鯨が叩かれる中の親日家っぽい?馬鹿な感じに大きな愛を感じます。http://www.nedogu.com/blog/archives/676 の「We Miss MC Illrime」写真に涙してください。BALEINE 3000 TOUR: 11/4京都メトロ、11/6大阪シャングリラ、11/10東京高円寺HIGHもよろしくお願いします。共演もそれぞれ良いです。
ゆったり聴けるのは(笑)グ邸です。「くじらの祝日」是非のんびりといらしてください!
[PR]
by alimylove | 2010-10-27 19:04 | 音楽 | Comments(0)
<< ASA-CHANGのタブラボン... 11/3(水/祝)ソニグ!「く... >>