口八丁ワークショップ@熊本
b0057887_113365.jpg3/19(土)-3/21(月)「口八丁」で熊本で開催される、「劇作家大会2005熊本大会」にワークショップ講師として招待され、「なんでも楽器に!ワークショップ」と「音と言葉のワークショップ」2時間枠2つやってきた。
 「なんでも」の方は、定員の30人以上さんかの大盛況で子供参加者多数でアナーキーな託児所状態、僕らが話してても、音をブーブー、ガンガン出してる状態、いいよ、あまり物事にとらわれずに大人の言うことを聞かない子供がもっと育てば「世界は平和になるでしょう」とまとめたら高岡に「逆ギレしとる」と言われた、いやー元気な子供はいくらでも暴れな!相手は楽器やからね。見ているこっちはポジティブな気分になったよ。
 「音と言葉」は、幸い参加者は少なくコミュニケーションの取れる状態。こっちは関西で活躍してる劇作家の棚瀬美幸さんとの共同実施、棚瀬さんのアイデアが豊富で僕のサンプラーを使った言葉の複製・反復・解体みたいなものも応用してくれたりして、実りがあるものだった。
 はっきり言うと、どちらも、僕らお得意の「まとめのないやり逃げ感に溢れたもの」なんだけど。ちょっとした意識変換/転換になったと思う。皆に感謝。写真は熊本名物からし蓮根だ!
[PR]
by alimylove | 2005-03-22 10:53 | 音楽 | Comments(0)
<< ファンクラブオーケストラジャパ... 三田村管打団?@noon >>