みてみて!「音の海」 ジャーン・ジャーン・ジャンジャカジャーン!
b0057887_11345231.jpg
何週間も毎週日曜に六甲の山奥に一日中通ってる
成果を見せる日が近づいてるのでお知らせです。
知的障害も持った子供達と音楽をする、創る、ワークショップを今年の初めからしています。
ゲストミュージシャンという枠で招いてもらって、一緒に参加してる僕よりキャリアのある方々や前に関わった方々が「音楽性が変わった」と発言されてます。この出会いは本当に強烈なもので無力感を味わったり得体の知れない幸福感に包まれたりします。
個人的には、変わったというより、ここ何年か思い続けてたことに確信を持ちました。
僕の好きな音楽は技術や旋律ではなく、その人自身が見えればそれに勝るものはないってことで、僕の愛して止まない「あふりらんぽ」という女性デュオが提唱する「すっぽんぽんロック」っていうのが一番近いもので、僕が参加してる「三田村管打団?」にもそういう瞬間が何度も現れるようになりました。ここ何年か強烈に感動をもらってる、「松山大学ダンス部」もそういうグループです。
単に、その時その瞬間に人間がむき出しになってて、何の裏も計算も出来なくなることです。
これは、即興とか関係なく、スポーツ選手の精神状態に近いことも多いと思います。
僕は音楽よりその時の表情に感動を覚えるのです。
知的障害者というくくりには疑問を覚えるのですが、その子達の表現力「すっぽんぽん」さにはまったく驚かされることが多く、関わってる音楽家、スタッフは学ぶ事の方が多い状態です。
他で見れないものが見れることは保証します。どうぞ御観覧お願いします。

■明治安田生命社会貢献プログラム「エイブル・アート・オンステージ」参加事業

■「音の海
音楽家と知的障害者の出会い、そこから生まれる数々の即興アンサンブル。
まわれ、まわれ、音楽よ!捧げます、あなたに。

日時:2006年3月5日 13:00開場 13:30開演 (17:00終演予定)
場所:ジーベックホール(神戸 ポートアイランド)
予約 1800円 当日 2000円 (障害のある人の介助者1名と未就学児は無料) 
定員200名  

■出演
うどうあやこ、岡明宏、奥成ぶんか、後藤佑太、新内佑豪、鈴木勝、   
富阪友里、永井崇文、沼田里衣、濱翼、 原山つぐみ、平木誉大、
藤田大輔、藤本優、 三好佑佳、森大生、吉崎章人、吉見理治、若尾久美

■ゲスト・ミュージシャン
江崎將史、大友良英、林加奈、森本アリ

■スタッフ
飯山ゆい、犬塚拓一郎、寺尾孝太、野村幸弘、服部智行、
原真理子、本間知子、 三宅博子、吉村健作

■企画
沼田里衣

主催:音遊びの会 
共催:明治安田生命保険相互会社、エイブル・アート・ジャパン
協賛:TOA株式会社
予約・問い合わせ:予約はメール・電話・FAXで3月4日までにお願いします。
   予約の際は、お名前、電話番号、予約人数を下記までお伝えください。
Email: event@xebec.co.jp
TEL: 078-303-5604(平日10:00~17:00ジーベックカフェ )
TEL:090-9702-2324(平日17:00以降と土日祝:はら )
FAX:078-303-4632(ジーベックホール)
(公開リハーサル:公演ご予約の方は、リハ-サル(3月4日14:00~16:00)の見学
が可能です。)

ジーベックホール(神戸ポートアイランド)
交通:ポートライナー中埠頭駅下車(神戸・三宮から約15分)西側へ徒歩3分
8階建てのTOAと書いてあるビルの1階がジーベックホールです。
・お車でお越しの方:隣の有料駐車場をご利用ください。
・車いすでご来場の方は、予約時に、お伝えください

予約僕にメールしてもらってオッケです。どうぞよろしく。
[PR]
by alimylove | 2006-02-21 11:18 | 音楽 | Comments(0)
<< 「窓にうたえば」4月1日(土)... 1/31(火)神戸+2/3(金... >>