森本夫妻の2006年度上半期映画総括:森本アリ編
映画
① 「メルキアデス・エストラーダの三度の埋葬」 監:トミー・リー・ジョーンズ
② 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」 監:デビット・クローネンバーグ
③ 「タブロイド」 監:セバスチャン・コルデロ

ドキュメンタリー: 「送還日記」 監:キム・ドンウォン
男優: ジョン・レグイサモ (タブロイド)
女優: アン・ハサウェイ (ブロークバック・マウンテン)
映画音楽: ムラトゥ・アスタトゥケ (ブロークン・フラワーズ)
脚本: アトム・エゴヤン(秘密のかけら)(原作:ルパート・ホルムズ)

エミー賞: 「弁護士のくず」
トニー賞: 「松山大学ダンス部6月21日19時から約6分間のインプロ」
ラジー賞(だめでしょう)
作品: 「クラッシュ」、 脚本: 「クラッシュ」、 
男優: ヒース・レジャー(ブロークバック・マウンテン) 

うすいで賞
「ニュー・ワールド」、「ブロークン・フラワーズ」、「僕を葬る」、「世界」
最近、薄い映画多くないですか?911以降の映画制作事情と世界情勢なのか?

ビデオで観た素敵な作品群:順位なし全部すばらしい。
「スタスキー&ハッチ」 監:トッド・フィリップス
「ズーランダー」 監:ベン・スティーラー
「ギリーに首ったけ」 監:ジェイ・ローチ
「ノンストップ・ガール」 監:リサ・クルーガー
「恋のミニスカウェポン」 監:アンジェラ・ロビンソン
「バス男」 監:ジャレッド・ヘス
→全てアメリカン・バカ・コメディとフラットパックもの。ビデオスルー多し。

ビデオで観た中での良かった男優
マシュー・ブローデリック (トーチソング・トリロジー)

ビデオで観た中での良かった女優
へザー・グラハム (ギリーに首ったけ、ノンストップ・ガール)

今後の課題
「PTU」と「ミッション 非情の掟」 が素晴らしかったのでジョニー・トー監督作
(なんせいっぱいあるので)をいろいろ観たい。
[PR]
by alimylove | 2006-08-11 09:46 | 映画 | Comments(0)
<< 森本夫妻の2006年度上半期映... 樫野倶楽部ステンドグラス/制作/設置 >>