カテゴリ:アート( 37 )
7/5(土)ー21(祝・月)「しおやと、まどあそび vol.2 」山内庸資
b0057887_18263777.jpg

b0057887_18272142.jpg

しおやと、まどあそび vol.2
「OUT FORM」山内庸資 Yosuke Yamauchi
7/5.sat~7/21.mon
7/3, 7/4 公開制作(カフェ営業中に制作の様子を見て頂けます)

山内さんのシンプルで説得力のある空間認識と早さが好きです。「まどあそび」そして、塩屋を歩いて拾い集めたものを元にして作り上げる、もうひとつの「しおやのかたち」。楽しみです。

「しおやと、まどあそび」vol.2では、神戸•塩屋の土地や風景•物を用いてアウトラインを描く事で、塩屋にあるカタチ(FORM)を抽出していきます。

7/5.sat オープニング企画「しおやのかたち」ワークショップ開催。塩屋の町に一緒に出向き、散歩で拾ったあれやこれやを元に、山内庸資と描く。描いたものをオリジナルバッヂにして持ち帰るお土産付き。10時集合お昼頃解散。参加費1,000円(お茶・オリジナルバッヂ付き)。

山内庸資 Yoseke Yamauchi
1978年京都生まれ。神戸在住。平面作家として作品発表しながら、イラストレーターとしても活動中。近年はインスタレーションや平面表現のなかでの立体的表現の作品制作、展示の企画・構成などにも携わる。主な展覧会に、「Nowhere City」(滋賀・成安造形大学、2013)「NEW OPEN AREA」(神戸・KAVC、2014)「FACESHOP 2nd」(京都・みずのき美術館、2014)
http://yosuke-yamauchi.org

予約|お問い合わせ
「しおやと、」
cafe | gallery | workshop | shop
しおやのいろんなものをあつめてみました。

655-0872 神戸市垂水区塩屋町3-14-25
☎078-751-7877
OPEN10:00-20:00
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜休み)
shioyato.info@gmail.com
http://www.shioyato.com

「平成26年度 まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業」
b0057887_18274677.jpg

[PR]
by alimylove | 2014-06-18 18:32 | アート | Comments(0)
「しおやと、」のこと
b0057887_118269.jpg

「しおやと、」集う 見る 買う 知る 食べる
しおやのいろんなものを集めてみました。

今、展覧会開催中のグレイアム・ミックニーの言葉がいいので借ります。

「しおやと、」は、神戸・塩屋にある新しいコミュニティースペース。
地元の人々や塩屋という町とその歴史に興味を持った人々によって
作られた、アート・雑貨・福・音楽・食べ物を集めて展示/販売している。
ゆったりとしたカフェスペースでは、図書スペースから選んだ本を片手に
壁一面の大きな窓からみえるこの古い町の景色を楽しむことができる。

そう、大きな窓から見える小さな景色が素晴らしいこの場所は去年の10月中旬に神戸市の助成金のお陰で始まった空間、塩屋ゆかりの音楽家達のCD、作家達の手芸、工芸作品から石鹸そして、近隣の気合いの入った農家の米や小麦粉、そしてそれらを使いさらに塩屋の商店街の豆腐を混ぜ込んだスイーツまでが棚を飾る、今ちょっと流行の言葉を借りれば「グローカル」な店です。
ローカルでいて世界へ自信もってで発信出来る独創的なクオリティーのものが集まってるのです。

大きな壁は1面黒板になっており、子供の落書きが映える、そしてギャラリーでは塩屋の若手が腕を競う表現の場としてこれから活用されていくでしょう。この町にまつわる、本や映像など町のアーカイブにの力を入れていきます。入口の部分は充実したチラシコーナー、ご近所さんのイベント情報から各種地図も豊富に観光案内所的側面も併せ持っています。そして、さらに「norishiro」という貸本棚のあるカフェ空間では子連れもゆっくり美味しいドリンクとスイーツ(持ち込みもオッケ)をほうばれる、というなんとも贅沢な空間です。

大きな窓からの眺めと内部の写真を載せます。
塩屋の駅から徒歩5分。旧グッゲンハイム邸へお越しの際、そして塩屋散策の際などお寄り頂ければ幸いです。

2/16(日)までグレアム・ミックニー展開催中です。塩屋の空気感が良く伝わるそしていい景色がいっぱい詰まったいいイラストそして、それが本にもなって売ってます!どうぞごゆっくりー。
http://kumacoops.exblog.jp/21906404/  greamemcnee.com

「しおやと、」
神戸市垂水区塩屋町3丁目14-25 塩屋ビル 2F
078-751-7877
定休日 月曜日(但し月曜日が祝日/振替休日の場合は翌火曜日)
営業時間 10:00-20:00
shioyato.com
b0057887_1371466.jpg

b0057887_1373255.jpg

b0057887_138921.jpg

b0057887_1404213.jpg

b0057887_1405786.jpg

[PR]
by alimylove | 2014-02-11 01:50 | アート | Comments(0)
12/6(金)ちいきいと8「音楽篇」@旧グ邸
b0057887_11274749.jpg

神戸発、町や地域で暮らす人たちが集まり写真とトークでシノギをけずる大喜利&プレゼンテーション・パーティー「ちいきいと」。毎回それぞれの町の「顔」が集結し、血で血を洗う地域間抗争を繰り広げます。

8回目のテーマは「音楽篇」。白い聖夜を赤く染める戦慄のクリスマス・ソング全10曲をBGMに、一夜限りの死闘(泥試合)を心ゆくまでお楽しみください。さらに昨年の尼崎に引き続き、伊丹からの刺客をゲストにお招きします。今回も、覚悟しいやぁ!!!!!

ちいきいと 第8章『 音楽篇』
https://www.facebook.com/chiikiito09

ゲスト│中脇 健児 〈伊丹│伊丹市文化振興財団〉
    慈 憲一 〈灘│ナダタマ〉
    森本 アリ 〈塩屋│塩屋百景〉 

司 会│岩淵 拓郎 〈宝塚(永世中立)│メディアピクニック(死の商人)〉

日時:2013年12月6日 (金) open 19:30 start 20:00 料金:予約・当日共に 1,000円

会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17

主催:ちいきいと 共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033 
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
[PR]
by alimylove | 2013-11-27 11:54 | アート | Comments(0)
3/16(土)ちいきいと番外編@KIITO
b0057887_82629100.jpg

ちいきいと番外編 激突!「神戸の顔」大討論会

日時 3月16日(土)16:00~19:00
場所 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
詳細↓↓
http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/tiikiito_kobenokao.html

ちいきいと番外編 激突!「神戸の顔」大討論会】
神戸市ホームページ・トップページのリニューアルにあたり、神戸をこよなく愛し、その魅力を知り尽くす人達が"熱く"語るイベントを開催します。

第1部は15人(予定)が1人10枚の写真を持ち寄り、
「市外の人におすすめする神戸」を熱く語ります。

第2部は、会場も巻き込んだトークセッション。
「神戸の顔」をどう表現するべきかを考えます。
b0057887_827530.jpg

「神戸の顔」大討論会
~10枚の写真で話し倒す頂上決戦~

第6弾は、ちょっと趣向を変えてお届けします。

第1部 「私が考える神戸の魅力」大自慢大会
 キャスト
 慈 憲一〈ナダタマ〉
 森本 アリ〈塩屋百景〉
 徳本 賀世子〈マダムキキのお店〉
 田中 範子〈神戸映画資料館〉
 三宗 匠〈I'ma〉
 林 正樹〈神戸アートビレッジセンター〉
 高田 誠司〈よみがえる兵庫津連絡協議会〉
 ケビン マッコイ〈神戸市国際交流部〉
 山下 香〈下町レトロに首っ丈の会〉
 WAKKUN〈イラストレータ〉
 小泉 寛明〈神戸R不動産〉
 坂野 雅〈ARIGATO-CHAN〉
 福島 雄一郎〈エコ・アド〉
 相良 育弥〈淡河かやぶき屋根保存会 くさかんむり〉
 敬称略 順不同

第2部 トークセッション
 神戸の顔をどう表現するか?
 コーディネーター
 慈 憲一〈ナダタマ〉
 森本 アリ〈塩屋百景〉
 岩渕 拓郎〈C.A.P〉

定員 300名
b0057887_827185.jpg

[PR]
by alimylove | 2013-03-08 02:07 | アート | Comments(0)
12/2(日)しおやあれやこれや vol.3
c0144311_23523381.jpg

しおやあれやこれや、第三回は、鋭い洞察力でまちを斬る。
ナディズム、灘大学、灘百選の会、なだだな・・・
なだという文字すべての裏にウツミありと言っても過言ではない、
ナディスト慈憲一氏を迎え、まちのディープな楽しみ方を知ると共に、
灘自慢v.s.塩屋自慢バトルトーク。
これからの小さな町の在り方を
お越しのみなさまと一緒に探り、一緒に考えます。

塩屋まちづくり推進会 [トークイベント] しおやあれやこれや vol.3
「しおややなだや」

日時  二〇一二年十二月二日(日) 十四時(開場十三時半| 終了予定十六時半)

場所  旧後藤邸(旧グッゲンハイム邸東隣の赤と灰色の洋館)

参加費 五百円(資料代)

語り手 慈 憲一(ナダタマ)「灘の街の遊び方」

慈憲一 (うつみけんいち)
ナダタマ主宰/有限会社六甲技研代表取締役。神戸市灘区生まれ。大学時代から灘を離れそのまま就職するも震災を機に帰灘。灘愛をテーマにしたフリーペーパー「naddism」、メールマガジン 「naddist」を発行。その他灘イベント、灘ツアーを 開催。2006年に灘区グローカルサイト「ナダタマ」開 設。座右の銘は「視点に延髄切り、記憶にパイルドライバー」。 嫌いな言葉は「まちづくり」。摩耶山リュックサッ クマーケット世話人 水道筋非公認案内人 灘区民まちづ くり会議企画運営委員 灘百選の会事務局長 摩耶山再生の会事務局長 

予約/問合せ 旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL:078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail:guggenheim2007@gmail.com
御予約の際、希望日、名前、電話番号、枚数を御連絡下さい
http://www.nedogu.com
JR/山陽電鉄塩屋駅より徒歩5分。大阪より電車で40分三宮より電車で17分。
駐車場はありません。

主催  塩屋まちづくり推進会
[PR]
by alimylove | 2012-11-14 00:07 | アート | Comments(0)
7/10(日)「しおやあれやこれや」vol.2
b0057887_2012742.jpg

[塩屋まちづくり推進会 /トークイベント]
しおやあれやこれや vol.2

「しおやのむかしばなしをきいてみよう。」

子供も大人も海や山を駆けていた。塩屋駅には最高の花壇があった。
塩屋小学校の給食は親達がボランティアで始めた。
ハイカラな町だった。あんなことこんなこと。聞いてみませんか?


■ 語り手 伊藤幸子さん、古川量巳さん、谷脇忠史さん
お越し下さった方々と昔話に花を咲かせたいです。お客様にも語って頂きます。
■ ミニコンサート  デュオ・インティモ [中澤保:バスーン、米倉典子:ピアノ]
■ 日時  7月10日(日)14時 ~16時半(13時半 開場)
■ 会場  旧グッゲンハイム邸 ■ 参加費 500円(資料代)
■ 主催 塩屋まちづくり推進会 http://shioyamachisui.web.fc2.com/

【緊急開催!】7/10(土)10時〜
「国土交通省による国道2号線3車線化に対する住民説明会」
平磯〜須磨浦公園間国道2号線3車線化工事が事業化されていることを知ってますか?
住民の大半は知らないまま?広くない歩道がさらに狭く?塩屋ー須磨間の景観は?
この機会にイベント前に説明会を依頼しました。お聞き逃しなく。

■ 予約/問合せ 旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL:078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail:guggenheim2007@gmail.com
御予約の際、名前、電話番号、を御連絡下さい
http://www.nedogu.com
JR/山陽電鉄塩屋駅より徒歩5分。大阪より電車で40分三宮より電車で17分。
駐車場はありません。

92才塩屋在住、元塩屋小学校教諭の伊藤さんにも御参加いただきます!
そうすると、塩屋の75才ぐらいの人達がどっと押し寄せるそうです(笑)。
[PR]
by alimylove | 2011-06-25 20:00 | アート | Comments(0)
3/25(金)ちいきいと2@KIITO
b0057887_16471315.jpg

ちいきいと2

"こうべ"市内の各地域でご活躍中の方々に、あるお題にちなんだ地域の「一枚の写真」を同時に出し合い、それぞれの地域自慢や、お互いの地域を褒め殺しあうスライドトークショーです。
各地域にある何気なく見ている地域を楽しく感じていただき、そして、色々な"こうべ"が発見され、"こうべ"として繋がっていく? そんなひと時をお楽しみください。

⇒HP http://www.kobe-designhub.net/kiito/
⇒Twitter http://twitter.com/KIITO_KOBE 
 
1.日時 : 平成23年3月25日(金曜)19:00~

2.会場 : KIITO(神戸商工貿易センタービル26階)

3.出演

慈 憲一:灘百選の会
森本アリ:塩屋百景
チームD:6名からなる神戸在住のクリエイター集団

4.コーディネーター

岩淵 拓郎:C.A.P.

5.参加費 : 無料
6.定員 : 30名程度
7.申し込み

申し込み先  chiikiito☆kiito-kobe.net 迄(送信の際は、「☆」を@に変更してご連絡ください。)
問い合わせ  神戸市 企画調整局 デザイン都市推進室 本田 078-322-6575

今回「ちいきいと2」は「おみせ篇」ということで
 ○ファザード  ○かんばん  ○ショップカード
 ○リノベ  ○玄関マット  ○絶妙  ○哀愁
 ○原石  ○寸止め  ○スキマ
というお題が10本。これを大喜利のような感じでで各地域が競い合います。
塩屋でお店編は町が小さすぎて難しかったですが、面白くなると思います。
アップがおそすぎます。明日です!よろしくお願いします!
[PR]
by alimylove | 2011-03-24 16:57 | アート | Comments(0)
「ちいきいと」の写真
b0057887_14131117.jpg

去年の暮れ12月17日に行われたトーク・イベント「ちいきいと」で使用した塩屋の写真を「塩屋百景」ブログにアップしました。結構楽しいので見てみてください。
[PR]
by alimylove | 2011-01-17 14:13 | アート | Comments(0)
3/6-3/15 「プレ塩屋百人百景」展覧会
c0144311_11144854.jpg

「プレ塩屋百年百景」展覧会
  2009年3月6日(金)〜15日(日)
  11時〜18時 旧グッゲンハイム邸2F
  入場無料
  詳しくは「塩屋百景」ブログへ

2010年の写真集発行に先駆けて、これまでに収集した写真を展示します。思い出のあの写真、あの光景、それを探していただくきっかけにもなればと願っています。どうぞお越しください。

主 催: 塩屋まちづくり推進会
後 援: 塩屋商店会 垂水区役所 旧グッゲンハイム邸

写真:オリエンタルホテル、シーサイド・ヴィラ、塩屋
提供:絵葉書資料館
[PR]
by alimylove | 2009-03-01 12:01 | アート | Comments(0)
12/16(日)「塩屋百人百景」参加募集のお知らせ。
b0057887_12145391.jpg

「塩屋百景」の第二弾「塩屋百人百景」です。
塩屋の為の市民参加型の展覧会です。
参加者、50人越し、京都・大阪の参加も多く
かなり画期的なことになりそうです。
よろしければ、何か形にしていただければと思います。

ひょんなことから、地元神戸/塩屋のまちづくり(というか僕のは「まちまもり」かもしれない)に参加しています。今年春に「塩屋百景」フォトコンテストというのを開催し、好評でした。
今回その第2弾、「塩屋百人百景」を開催します。
100人の参加者に使い捨てカメラ「写ルンです」(富士フィルムさんありがとうございます!)を支給し、各自自由に塩屋を散策し気に入った光景をカメラに納めてもらい、回収し、後日、その時のフィルムを全員分現像/プリントし、散策の時系列のまま展示し、カタログも出版するというものです。

ある意味、素人万歳の誰でも撮れるものですが、その分難しく、楽しい試みになると思います。そして、塩屋在住者も知らない塩屋の個性も浮き彫りにされる事と思います。現在参加者30名ちょっと、興味ある方、是非お申し込みください!

神戸以外の人も是非、遠足気分でいらしてください。

塩屋百人百景
塩屋の魅力を撮りつくせ!
インスタントカメラで斬り撮る塩屋まち歩き撮影会
参加者100人募集!

 神戸市の西南に位置し、六甲山脈の西端、鉢伏山が海に迫る町、塩屋。文豪ウィリアム・サマセット・モームの短編小説『困ったときの友』 にも登場する、明治時代から知る人ぞ知る土地でした。
 この地名はかつてここで塩がつくられていたことに由来し、漁業や海苔の養殖は現在も盛んです。春には名産「いかなごの釘煮」の匂いが町一体を包み、神戸の中心地からわずか15分とは思えぬローカルさを保持した町です。
 駅前に小さく重なり合う塩屋商店街は、昭和初期の懐かしさを残しており、今では貴重な文化遺的美しさ。傘をさした二人の人がすれ違うのが難しいほどの細い道に、豆腐屋をはじめとする個性溢れ商店が軒を連ねています。

 一方で、明治時代より海辺には異人館が建ち並び、昭和初期には山の手にジェームス山と呼ばれる外国人の集落が造成されました。その名残である、旧ジェームス邸、旧ジョネス邸、旧グッゲンハイム邸、旧後藤邸などの現存する異人館は、塩屋の町並みにダイナミズムを加えています。
 年を経た建造物の取り壊しや高層マンションの建設が進み、道路拡張が叫ばれる今、この町の未来を考える為にも、塩屋の魅力を百人の眼で切り取って保存したいという思いで、この撮影会を実施いたします。なお、回収したフィルムは全てそのまま現像/プリントし、2008年2月、旧グッゲンハイム邸にて展示会を行う予定です。あわせて作品集も制作します。
塩屋まちづくり推進会「塩屋百景」事務局 森本アリ

■開催日:12月16日(日)
■集合場所:旧グッゲンハイム邸
■撮影場所:塩屋地区全域
■時  間:[集合/受付] 10時~ (最終カメラ提出は17時)
■使用カメラ:レンズ付きフィルム(「写ルンです」)
      カラー27枚撮りが各自1台支給されます。
■参加資格:10歳以上
■参加費:1000円 (現像・プリント・カタログ費)

■申込方法:
電話・fax・e-mailにて、名前・年齢・住所・郵便番号・電話番号をお知らせください。(先着100名)
「塩屋百景」事務局(森本)tel/fax.078-753-7801 e-mail.shioya100@yahoo.co.jp

主催:塩屋まちづくり推進会 協賛:富士フイルム株式会社
企画協力:Gallery A4  後援:塩屋商店会、垂水区役所、旧グッゲンハイム邸

*この催しは、垂水魅力アップ事業活動助成を受けています。
b0057887_129141.jpg

[PR]
by alimylove | 2007-11-21 11:44 | アート | Comments(0)