<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
カルサワハウス・セッション
b0057887_2384877.jpg

5月29日(日)nunulaxnulanの80年代コンピ収録曲の為にレーベル主宰カルサワくん宅に(コンピ収録の僕の曲「カーマは気まぐれ」でお世話になった、Egyptosの仲川君の同コンピ曲の手伝いで)仲川君とお邪魔。仲川君は「ボーン・イン・ザ・U.S.A.」バック・トラックを僕のゲームボーイが使われてて、三田村の安川もtp.で参加。これに、子供の声が入れたいってことでカルサワ家の三姉妹に白羽の矢が立ち、僕はカルサワ家族ファンなので、「是非、手伝わせてください!」と。3歳の一番下の娘ははにかみ屋(その割には大音量で木琴を叩いて存在表明をしてたのだけど)で参加できず、変わりに遊びに来た従姉妹を加えた3娘に、サビをラララで歌ってもらった、それと、彼女らがゴスペル教室で習ってるという「アイ・ラブ・ユー」という曲も歌ってもらう。グググっときます。乞う御期待。
その後に、同コンピのカルサワらサタポ曲「ラ・ブームのテーマ」に仲川(ハモンド・オルガン)僕(saxxy)で彩りを加えたのでした。夕食も御馳走様。また遊びに行きたいな。
[PR]
by alimylove | 2005-05-29 23:10 | 音楽 | Comments(0)
あふりらんぽ
b0057887_09844.jpg5月28日(土)あふりらんぽ@ビッグアップル
すっぽんぽんハタチにメロメロ。大阪が生んだ天然記念物。見るごとにさらに良くなる。
これ以上無理かと思うハードルを難なく越えて、ピカのドラムもドンドン巧くなるし、オニのギターも冴えて切れもいい。まだまだ自分らを定めずに挑戦してる。こんなに激しい、いわゆるアヴァンギャルドなことしてて、この明るさって!ギューンからキューンでもスゴイんやけどまだまだいけそうやな、夏はフジロックにライジング・サンですよ。飛んでけ~~デケデケ
オニピカハートにギュギュッギュ~~

終わった後、オニの高校の時の同級生がオニに話に来てて、「高校の時からあんたこんな感じやったけど、それで御飯食べれるようになったんやなあ、すごいなあ、おめでとう」って涙ながしてて、もらい泣きしそうになった。そうよ!御飯食べれるってごっついよ!おめでとう!
[PR]
by alimylove | 2005-05-28 23:56 | 音楽 | Comments(0)
サマリア
b0057887_1551158.jpg5月25日(水)大期待のキム・キドク(監)の「サマリア」鑑賞。流石の演出力。幸福なのか絶望なのか痛いのか爽やかなのか全然分からないにうちに暴走し深い余韻を残し終結する。心の持って行き場に詰まる。
クァク・チミンとソ・ジミョンの2人の少女が快演。
チョ・ヨン(ソ・ミンジョン)の笑顔、ヨジン(クァク・チミン)の不思議な行動、ヨジンの父の行き過ぎたやるせない行動。3部構成で1部「バスミルダ」で仏教的世界、2部「サマリア」でキリスト教的世界、3部「ソナタ」(韓国1の大衆車の名前)で一般人的世界を描いてるのだけど、1部2部の前半が素晴らしく、2部はもう少し描いて欲しかった、ヨジンの心理描写、男性達との関係がもっと観たい。結局男性的観念になるのが残念。
いずれにしても久し振りの後に尾を引く力作!どうも神戸人は観ない気がする。是非観てほしい。キドクの「コースト・ガード」も韓流フェス@シネリーブル神戸で公開中。
[PR]
by alimylove | 2005-05-26 14:21 | 映画 | Comments(0)
森本アリ+千住宗臣@中之島公園
b0057887_14163623.jpg
5月22日(日)中之島公園の東の端の先っぽで、ゲームボーイ+ドラムのデュオ、初披露。曲と即興半々ぐらいの構成でリハ少ししてたのだけど、個人的には少し申し訳ないライブ。
大きな音で出すとゲームボーイの音の粒子が失われ、なんだか雑になってしまい、即興部分はいいフレーズが現れない。激しい部分は面白かったのだけど、少しずつ組み立てる部分は気が競ってしまったなあ。でも、観てた人がCD買ってくれたり後で注文が来たり、外に出てる音はそこまで悪くは無かったのかもしれない。中音を大きくしすぎたのもあるのかな。
雨が降ってて野外でお客さんも運営の人達もご苦労さんでした。
nutronのノリノリの演奏が川べりと楠の大木に良く合ってた。
[PR]
by alimylove | 2005-05-26 14:19 | 音楽 | Comments(0)
三田村管打団?@ Cafe Saatchi
b0057887_14123545.jpg5月20日(金)素敵なカフェの5周年パーティーに呼ばれ三田村管打団?でワンマンライブ並の2セット披露。2セット目の頃には、30人居ればいっぱいの80人まさにすし詰めで、溢れる人達が階段からも覗いてる状態。酸欠ライブ?
演奏もめーいっぱい、体力使いきりですごく充実してた。
やっぱり、私達、小さいスペースで生音で人と同じ目線で、
なおかつ大勢に見てもらうのが向いてるようです。
あれだけ人が来るのも店長の藪下さんの人柄あってのことだと思う、藪下さんありがとう。
[PR]
by alimylove | 2005-05-26 14:13 | 音楽 | Comments(0)
Caetano Veloso @ Festival Hall
b0057887_1484599.jpg5月15日(日)敬愛するカエターノ・ヴェローソを観にフェスティバルホールへ。観ながらこんなに泣いたライブは今までにないです。2曲目の「Baby~Diana」のメドレーで35年前の曲と最新アルバムからのカバーの繋ぎに壮大な時間の流れを感じ、そして美しさに泣き、「Haiti」のラップとpercs.とel.gの若者との世代の断絶の無さに泣き、「こうもりの歌」の何度となくいろんなバージョンを聴いてたのをさらに違うバージョンで聴かされ溢れる才能に泣いた。62歳?素晴らしいです。
愛が溢れるってこういうのなのかな、誰でも抱きしめたくなった。
カエターノ自体がそんな人なんだろうなあ。
[PR]
by alimylove | 2005-05-26 14:11 | 音楽 | Comments(0)
日曜日ライブします。
5月22日(日)15:00-16:00Nakanoshima Musi Festival
大阪、中之島の英語人のための音楽祭だそうです。
メインステージでイケイケ?なものをやってて、サブステージで少し奇抜な事をやるらしい。
詳細がわからない、誰か教えて~~、nutronなどが常連みたいなのだけど。
僕は、初挑戦のドラムの千住君とのデュオ。
森本アリ:ゲームボーイ+千住宗臣(PARA、PONY、ウリチパン郡):ドラム
無料です。晴れたらかなり気持ち良いはず、よろしく~~
[PR]
by alimylove | 2005-05-17 22:52 | 音楽 | Comments(0)
忘れてた!ぴあ関西版5/9号。
b0057887_1147966.jpgぴあ関西版に載ってたんだけど、気づいたらもう次のが。
前号は上戸彩が表紙のです、
どっかであったら、見てやってください、意外と大きい。34ページ、雑貨屋の記事に挟まれ、雑貨屋並に楽器を並べた自宅での写真。「キャー、おもちゃ王国のプリンス」って言ってくれた人もいたけど、うーん、褒めすぎやなあ、それは。
「ガラクタを売るフリマのおやじ」という表現の方が的確かと。
[PR]
by alimylove | 2005-05-11 11:33 | 音楽 | Comments(0)
ショイシャブ
b0057887_7371176.jpg
5月9日(月)ビッグアップルに岩田江(sax)の事故で一年近く活動休止していた「ショイ・シャブ XOE XAB」を観に。僕ら夫婦はファンでここ2年のライブはほとんど観に行ってて(たぶん、僕らと、山本(tp)の奥方の三田村の飯野が一番熱心やね)。やっぱり、良かったなあ!久し振りの所為、で緊張気味やけど新曲も多くバリエーションに富んでて、メンバー全員の確固とした技術がキモチ良い。やっぱり、本当に観たいと思う人が来てて、ブリッヂのスタッフが僕含め3人(メンバーも6人の内3人がスタッフでブリッジ率高し)。でも、客は8人ぐらい?もっと観て欲しいなあ!僕には、面白いのは、ドラマーがvoordomsでも叩いてる、楯川(ヨーチャン)さんはもうすぐ、アメリカツアーとかに出て、スタジアム級の客も相手にするだろうに、意気揚々してることなんよね(最近リコーダーにはまってて、リコーダーも披露)この人可愛いです。XOE XAB、mapからアルバムの話も。是非観て~~。でも、まだ次決まってないって。
[PR]
by alimylove | 2005-05-11 07:39 | 音楽 | Comments(0)
三田村管打団?@新開地音楽祭
b0057887_7362271.jpg5月8日(日)SMS・新開地音楽祭に三田村管打団?で出演。私達、これに出るの3回目で、実は3回とも、冗談みたいな土壇場なことをしていて、今回も例にもれず、演奏始まってから参加のメンバーも・・・、ある意味、すごく良いと思うのは、ロッカーな無頼漢じゃない、のほほんとしたやさしそうな人が、人を食ったような時間に来る。いけません、いけんません。余裕ないとやっぱ余裕ない演奏やん!来年こそは!でも、観ていた客は、まったく他と違うもの観た、バランスむちゃやけど、楽しそうだし踊りたくなったと・・・それでええやん、うーん、でも、ああいう大きなステージで客を見下げるのは慣れないなあ。お面を被った子供達との公園内練り歩きというのもしたのだけど、こっちは、僕ら向き。楽しかった。懲りずにまた出たい。
[PR]
by alimylove | 2005-05-11 07:38 | 音楽 | Comments(0)