<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
9月2日 アイアンズ@「かわちながの世界民俗音楽祭」 
新バンド「サキタハヂメと鉄の楽団アイアンズ」
に口琴+トランペットで参加。というか口八丁(高岡大祐+森本アリ)で吸収されてる。

「かわちながの世界民俗音楽祭」 @ 大阪・河内長野ラブリーホール
アフリカはコンゴの超絶!エレキイケンベ集団 コノノNO.1のオープニング・アクトをやります。コノノ・ファンなので嬉しい!

9月2日(土)【大ホール】 開演/ 17:00(開場 /16:30) 料金/ 4,500円(全席指定)
コノノ祭り” 第一夜 ワールド・グルーヴ編
Konono No.1 VS 倭太鼓飛龍
サキタハヂメと鉄の楽団アイアンズ
+サカキマンゴー&Limba Train Sound System

「アイアンズ」 面子が変!とりあえず!集合!
スチール・パンx2人
アイアンメタルパーカッションx1人
のこぎりx4人
のこぎりドブロx1人
口八丁は口琴管楽器x2人
ダブ・エンジニアx1人
というふつうでない楽器のみ、8/8の時点でこんな感じ、今回さらに、
ノコ 1人とパーカッション(三田村管打団?の池田安友子)、さらにティン・ホイッスル+サックス(金子鉄心→名前が鉄!)。聴いたことのないダンスミュージック?になってます。
[PR]
by alimylove | 2006-08-19 11:59 | 音楽 | Comments(0)
8月26日・27日チルドレンズ・アート・ミュージアム
8月26日(土)・27日(日)岡山・倉敷・大原美術館にてチルドレンズ・アート・ミュージアムという子供達が美術館に遠足に来ていろんなものを作る/経験する企画に参加します。
僕は、分館1階東側の現在行われてる「インパクト展」で展示されてる裸婦の絵を集めた部屋に、「ラフに聴く」いつもと違う分館、裸婦に囲まれて、耳をすませば。という部屋のBGM、会期中ずっと。

「番外編!森本アリの○○ライブ」(仮題)を26日土曜日の11:30、14:00、16:30の3回、大原美術館の中庭などでやります。御近所の方、よければ寄ってみてください。
[PR]
by alimylove | 2006-08-13 12:11 | 音楽 | Comments(0)
8月25日 “20001 : A Space Odyssey” @osaka, graf media gm
b0057887_11212442.jpg

"20001 : A Space Odyssey"
E.T.(h)ernal mamieMU and FAN CLUB ORCHESTRA JAPAN

「20001年宇宙の旅」/「サン・ラ meets キューブリック!?」~大宇宙的小市民電子音楽
決定版。遠い未来の宇宙旅行組曲!(2005年、ドイツ、entenpfuhlよりCDリリース)

メテオライトの呟き声のようなテルミンのPU-------------------***とかpYO^^^^^^^^^^^^~~~~~~とかの音色がゲームボーイの発するp?pPPPPP.PpppPOOppOOOOOoooPpp*::**P::::Pppとかの音の粒と交信しだす------------------------------------------ - - - - ^ - - -- - -
---------------------------------,,.,. -- - ; . .......... .. .. - .,, ,, , - , ,,. ,. . ,., . - ,. ,.,,. -l .,.,.,.- , , - , , - , - , -,l . .,...... .....- ----------- ---------------- - -^ -------------- ,, , ..,- -- -------^, ............... .. . ,. .,,.,. .............. . - --
, , .,..........., . . . . .
,... ..... . . . ......

E.T.(h)ernal mamieMU :テルミン
FAN CLUB ORCHESTRA JAPAN: 森本アリ・頃安陽子・曽田裕子: gameboy...etc

[ 日時 ] 2006年8月25日(金) 20:00 open 20:30 start
[ 入場料 ] adv.¥1500/w1d door.¥2000/w1d

[ ご予約 ] 事前予約はメールのみの受付になります。
お名前、人数、ご連絡先を明記の上、gm@graf-d3.com までお送り下さい。

[ お問い合わせ ] グラフメディア・ジーエム 担当:置田
tel:06-6459-2082 (グラフ代表) fax:06-6459-2083/e-mail:gm@graf-d3.com
[ 場所 ] graf media gm(graf bid 隣・大阪市北区中之島4-1-17 瑛長ビル1f)
[PR]
by alimylove | 2006-08-13 11:21 | 音楽 | Comments(0)
8月21日「絵に音をつけよう!」@大阪府立現代美術センター
b0057887_11474048.jpg

所蔵品から選りすぐった絵に子供達と音を付けるワークショップです。残念ながら定員に達して、応募を締め切ってしまいました。詳しくは、大阪府立現代美術センター HPまで。楽しみ。
[PR]
by alimylove | 2006-08-13 11:10 | Comments(0)
第19回 全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)のこと
今年は、かなりの時間を割いて、延べ約150演目!(といっても3回観てるものも結構あるのだけど)も観たので、なんか書いておきます。高校の部をちゃんと観た事がなかったのだけど、創作コンクール部門決戦35作品など観て思うのは、技術的には体も柔らかく軽くしなやかでそこらのプロも顔負けな完成度の作品も多いのだけど、内容的には前時代的というかモダンダンスの系譜に従った独創性のないものが多く、やはり指導側のロボット/操り人形てきに見えてしまうものが多くて残念。それでも、はつらつさや一生懸命さが見えると感動を覚えるのだけど、北朝鮮の喜び組的、満面の笑みとかが恐かったり。
とりあえず、僕が決戦で観て好きだったものは、ほぼ全作(!)入賞を逃した(評価されなかった)のでプロテストも込めて、好きだった学校名と作品名を記載します。
・ 「土踏まず」 兵庫県立明石高校ダンス部
・ 「in 米(マイ) dream」 神奈川県立座間高等学校創作舞踊部

・ 「時季(きせつ)がひとつ過ぎてゆく」 日本大学富山女子高等学校
・ 「傀儡(くぐつ)」 沖縄県浦添高等学校ダンス部
・ 「我らの心ここに在り - 嗚呼、青春のダンスフェスティバル」 樟蔭高等学校ダンスクラブ
・ 「Boys Be Ambitious」 埼玉栄高等学校ダンス部
結局、これらは、ストリート・ダンス、ヒップ・ホップ、チア、コンテンポラリーがダンス文法の主軸に添えられていたり、創作的枠を踏み越えていたり、楽しい過ぎたり・・・要は、独創性や時代性を反映させてたもので、どうも受け入れられにくいようなのです。観客の受けで言うと樟蔭高等学校が圧倒的に人気だったし僕も笑えるって大事なのでこれは評価して欲しかった。浦添高等学校のヒップ・ホップ/パントマイムテクニックも素晴らしかった。高校は100%女子が多いから、男子が混ざってるものは確実に面白いものになってた。
・ 「机上の法則」 兵庫県立長田高校
が少しコンポラ入ってて入賞していたのが印象的でした。これは好き。

で、大学はというと、去年は、松山大学の傑作「サイトトレイン」も入賞逃すし、他も合点がいかないし怒ってたのだけど、今回はなんか僕の予想とあまり違わない選択で高感度アップ!
・ 「STRANGE MONKEY」 松山大学ダンス部
・ 「文京町3番地の人々」 愛媛大学 Dance AZ.
の松山市内の隣どうしの大学のダブル入賞が嬉しかった。四国というのが特にいい人の宝庫
のような気がする昨今ですが、愛媛大学の(特に予選の時)の精神性/キャラ立ちはすがすがしかった。「STRANGE MONKEY」ちょっと関わりすぎて、他人じゃないきがしてるので、少し厳しいことを言うと、というのも練習を6月終わりに観に行った時に、同作品の試験段階の素晴らしいものを観て、それが後でインプロだと分かって、僕ら夫婦は「6/21の奇跡のインプロ」と呼んでるのだけど、それで試みていた椅子の使い方のバリエーションの幅を考えると、まだまだ「STRANGE MONKEY」は未完成だと思う。でも今のある程度分かり易い状態を最大限に表現できたのが入賞に結びついたので、神戸大会には最適だったと思う。
・ 「My Place - 僕がここで踊るから」 鳥取大学体育会ダンス部
・ 「人は現実認識だけでは生きられない~僕らのノスタルジア」 宮崎大学教育文化学部 表現・ダンス研究グループ
・ 「わかれ道~涙の雨が降る~」 千葉大学モダンダンス部
などは、僕は好きなのだけど、入選や入賞を逃してたりするのだけど、賞には賞の採点法があるので、まあ、あんまりわだかまらない。
・ 「手燭(しゅしょく)は陰りて、果てしなく」 北海道教育大学教育大学函館校モダンダンスクラブ
などは、流れがあって大きくて気持ちいい作品だった。
・ 「ワルツ ~心が私に呼びかける」 筑波大学ダンス部
が今年のグランプリなのだけど、これは舞台美術の懲り方、いろんな意味での完成度でやはりこれが取った、という印象なのですが、僕の趣味じゃない。

ざっと書いてみました。ド素人のたわごとだけど、関係者以外で観てる人ってほとんど居ないのですこし意義はあるかと。個人的には大会の傾向が変わってきて、個性的/独創的なものに光があったって来てる印象がしていい大会でした。来年もたのしみ。

今年の大会の特別プログラムがテレビで放映されます。
8月13日(日)NHK教育 16:00-17:00 
松山大学ダンス部も映るのでお見逃しなく!

[PR]
by alimylove | 2006-08-11 10:37 | ダンス | Comments(0)
森本夫妻の2006年度上半期映画総括:森本万紀子編
《映画部門》
作品賞: 「ヒストリー・オブ・バイオレンス
男優賞: ジョン・レグイザモ (タブロイド)
女優賞: アン・ハサウェイ (ブロークバック・マウンテン)
監督賞: デヴィット・クローネンバーグ (ヒストリー・オブ・バイオレンス)
ベストドキュメンタリー賞: 「送還日記」 監:キム・ドンウォン
トニー賞: 6/21,19:00~ 松山大学ダンス部インプロ
エミー賞: プリマダム

ラジー賞
作品:「クラッシュ」
監督:クリス・コロンバス(RENT)
脚本:ポール・ハギス(クラッシュ)
男優:メルヴィル・プポー(僕を葬る)

《ビデオ部門》
① 「ミッション 非情の掟」      監:ジョニー・トー
  「ドニー・ダーコ」         監:リチャード・ケリー
③ 「カンニバル・ザ・ミュージカル」  監:トレイ・パーカー
④ 「ブレックファスト・クラブ」    監:ジョン・ヒューズ
  「ナポレオン・ダイナマイト」    監:ジャレッド・ヘス

男優賞: ブライアン・デネヒー (F/X 引き裂かれたトリック)  
女優賞: ドリュー・バリモア (25年目のキス)
監督賞+脚本賞: ジョニー・トー (ミッション 非情の掟)  
ドキュメンタリー賞: 「DOGTOWN & Z-BOYS」
特別賞: フラット・パックもの全部!/「粘土のお面」より、かあちゃん(中川信夫)
ラジー賞: 「ミステリーメン」

課題:引き続きアメリカ青春学園ものに精進。
[PR]
by alimylove | 2006-08-11 10:11 | 映画 | Comments(0)
森本夫妻の2006年度上半期映画総括:森本アリ編
映画
① 「メルキアデス・エストラーダの三度の埋葬」 監:トミー・リー・ジョーンズ
② 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」 監:デビット・クローネンバーグ
③ 「タブロイド」 監:セバスチャン・コルデロ

ドキュメンタリー: 「送還日記」 監:キム・ドンウォン
男優: ジョン・レグイサモ (タブロイド)
女優: アン・ハサウェイ (ブロークバック・マウンテン)
映画音楽: ムラトゥ・アスタトゥケ (ブロークン・フラワーズ)
脚本: アトム・エゴヤン(秘密のかけら)(原作:ルパート・ホルムズ)

エミー賞: 「弁護士のくず」
トニー賞: 「松山大学ダンス部6月21日19時から約6分間のインプロ」
ラジー賞(だめでしょう)
作品: 「クラッシュ」、 脚本: 「クラッシュ」、 
男優: ヒース・レジャー(ブロークバック・マウンテン) 

うすいで賞
「ニュー・ワールド」、「ブロークン・フラワーズ」、「僕を葬る」、「世界」
最近、薄い映画多くないですか?911以降の映画制作事情と世界情勢なのか?

ビデオで観た素敵な作品群:順位なし全部すばらしい。
「スタスキー&ハッチ」 監:トッド・フィリップス
「ズーランダー」 監:ベン・スティーラー
「ギリーに首ったけ」 監:ジェイ・ローチ
「ノンストップ・ガール」 監:リサ・クルーガー
「恋のミニスカウェポン」 監:アンジェラ・ロビンソン
「バス男」 監:ジャレッド・ヘス
→全てアメリカン・バカ・コメディとフラットパックもの。ビデオスルー多し。

ビデオで観た中での良かった男優
マシュー・ブローデリック (トーチソング・トリロジー)

ビデオで観た中での良かった女優
へザー・グラハム (ギリーに首ったけ、ノンストップ・ガール)

今後の課題
「PTU」と「ミッション 非情の掟」 が素晴らしかったのでジョニー・トー監督作
(なんせいっぱいあるので)をいろいろ観たい。
[PR]
by alimylove | 2006-08-11 09:46 | 映画 | Comments(0)
樫野倶楽部ステンドグラス/制作/設置
b0057887_18434876.jpg

徳島市松茂町の樫野倶楽部という結婚式場の玄関ロビーに僕のデザインのステンドグラス(正確に言うと、ドゥーブル・ヴィトラージュ:透明ガラスに色ガラスを樹脂で貼り付ける工法→こうする事によって、ステンドグラスでガラスの接合部に使われる鉛線を使わずに済む→伝統から一度切り離したデザインを試みれる→でもガラスの断面まで全て見えるので制作はデリケート)を制作/設置しました。かなり場に合ったものが作れたと気に入っています。樫野倶楽部の改装工事を手掛けた鳥羽知夫建築設計事務所ブログの鳥羽さん撮影の写真が僕のよりいいので拝借。
b0057887_1911574.jpgb0057887_19137100.jpg
面白いのはここが結婚式場に変わる前にアトリエステンドグラスでステンドグラスやガラス障子をやらせてもらっていて、僕の初デザインに近かった応接室などもそのまま残ってる。
b0057887_197362.jpg
これが応接室。このランダム加減が気に入ってたのだけど、色褪せてずに今でも少々刺激的で良かった。8年前ぐらいしたのかな。鳥羽さんはまったくの偶然私達にコンタクトとってくれたんです。この建物、元樫野石灰社長宅で素晴らしい日本建築です。そのたたずまいは樫野倶楽部HPを御参照ください。
[PR]
by alimylove | 2006-08-10 18:43 | ガラス | Comments(4)
8月8日サキタハヂメと鉄の楽団アイアンズ
松大熱に浮かされてて告知が放ったらかし。
サキタハヂメと鉄の楽団アイアンズ口八丁(高岡大祐+森本アリ)が吸収されてて、
初ライブが8月8日(火)に吹田のメイシアターにてあります。
スチール・パンx2人
アイアン+メタルパーカッションx1人
のこぎりx4人
のこぎり+ドブロx1人
口八丁は口琴+管楽器x2人
というふつうでない楽器のみの11人編成。聴いたことのないダンスミュージック?になってます。無料です。観てみませんか?なんか500人入るホールだそうです。よろしく。

非核平和都市宣言すいた・市民平和のつどい2006  VIVA!8・8PEACEコンサート
2006年8月8日(火)19:00開演 メイシアター・中ホール 無料
サキタハヂメ&アイアンズ(西洋のこぎり、他、鉄の楽器)
ハマナー(西アフリカパーカッションバンド)
タロー&フレンズ(アイリッシュ、南米、東欧 他)
■お問い合わせ メイシアター 06-6380-2221

ちなみにに次回のアイアンズは9月2日、さらに大きな河内長野ラブリーホールのかわちながの世界民族音楽祭でのアフリカはコンゴの超絶!エレキイケンベ集団 コノノNO.1のオープニング・アクトをやりますこちらもよろしゅう!
[PR]
by alimylove | 2006-08-05 20:13 | 音楽 | Comments(0)
松山大学4回生の写真があまりに可愛いので
授賞式や特別プログラムや怒涛の打ち上げも明けた8月5日疲れきってる「STRANGE MONKEY」制作者達4回生達に取材、コーチの星加くん、合田くんの取材も含めて記事の方は後日log-osakaのdance+の方に登載されると思うのですが、撮った写真があまりに可愛いのでアップします。猿顔です。お疲れ様!
b0057887_19482372.jpg
b0057887_19483987.jpg

[PR]
by alimylove | 2006-08-05 19:48 | ダンス | Comments(0)