<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2/23(土) MIYA....+くも@京都・アバンギルド
b0057887_1204791.jpg
p-hour presents: Miya's Book; Music For Seven Days release tour
2008.02.23.sat. open 18:30 start19:30
@UrBANGUILD(木屋町三条下がるニュー京都ビル3F)
予約2500円 当日3000円(要ワンドリンク)

MIYA Flute
水谷浩章 Bass
外山明 Drums

くも from 三田村管打団?
飯野弥生 alto saxophone
安川マナミ trumpet
森本アリ trumpet
廣田智子 trombone
池田安友子 percussion

予約方法:p-hour@leto.eonet.ne.jpまで件名を「MIYA」として
お名前、お電話番号、予約枚数をお知らせください。
[PR]
by alimylove | 2008-01-30 11:00 | 音楽 | Comments(0)
2/10(日)tide vol.02@kobe,HELLUVA LOUNGE
b0057887_11344320.jpg

2/10(sun)tide vol.02
@HELLUVA LOUNGE start:18:00-  ¥2,500(w/ 1drink)
中央区下山手通3丁目1-18ラムール・トア・ビルディングB1 TEL:078-331-7732
live:
土川藍(素材)+大城真(ビデオ)+虹釜太郎(音)
aen   森本アリ  吉田アミ
musika-nt   yuki kaneko

yuki kaneko主催のレーベルPhaseRubRec.とsukima industriesの共同企画としてスタートした『tide』は、各地の優れたアーティストの表現活動の場として、そしてアーティスト/リスナー相互のコミュニケーションの場として機能していくことを目的とするイベント。昨年には15組の若手アーティストが参加した同名のコンピレーションCDをリリースし、第1回イベントを東京にて開催。今回は、上記CDの参加アーティスト・musika-ntとの共同オーガナイズのもと、神戸にて行います!
[PR]
by alimylove | 2008-01-29 11:42 | 音楽 | Comments(0)
1/13(日)円盤ジャンボリー8
b0057887_11575546.jpg
円盤ジャンボリー8
前売り予約受付中!!!!!!!!!!

詳しくは、円盤ホムペへ

今回のテーマは "太鼓祭り"!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
日本中の素晴らしいドラマー、パーカッショニスト、"なんか太鼓な感じ"が大集合!!!!!!!!
リズムリズムリズムの響宴!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ドラム&パーカッション プレイヤーは見逃しホントに厳禁!!!!!!!!!!!!!

2008年1月11~13日 場所はいつもの渋谷O-NEST
前売り各日2000円/通し券5000円...って今回に限っては本当にコレ安すぎ。。。
販売は円盤/NEST/ローソン(Lコード31669)です。

と、ここまで円盤ホムペからの抜粋。僕の出演は・・・また抜粋。

んで、こっちも同時開催!!!!!!!こっちの方が凄い!!!!!!との声も多数!!!!!
<6F 特別企画:特殊楽器リレー>
梅田哲也(自作音具 from大阪)
関根秀樹(和光大学講師、手作り楽器制作者、うなり木、ヌンチャク)
とうじ魔とうじ(特殊音楽家)
直川礼緒(日本口琴協会会長)
森本アリ(三田村管打団?、掃除機、GAMEBOYほか from神戸)
町田良夫(amorfone主催、スティールパン奏者)
尾上祐一(自作楽器奏者、回擦胡、リボンコントローラー)
鈴木學(自作electronics制作者)
クリテツ(theremin,perc)+ヌル(talking modulate thereminetc)+菊地誠(wow theremin etc from大阪)
本橋HAL彦(TAO、WAVE DRUM)

と、なんだか!!!!!だらけのすごい勢いですが、本当に面白い!!!!のでどうぞよろしく。
そして、前売り各日2000円/通し券5000円...って今回に限っては本当にコレ安すぎ。。。
という円盤店長田口さんの言葉で締めます。
[PR]
by alimylove | 2008-01-07 13:35 | 音楽 | Comments(0)
2007年総括。映画ベスト。
b0057887_12431371.jpg
・ 天然コケッコー 山下敦弘
・ 恋しくて 中江裕司
・ パッチギLOVE&PEACE 井筒和幸
・ 叫 黒沢清
・ エレクション ジョニー・トー
・ ボルベール帰郷 ペドロ・アルモドバル
・ ブラック・ブック ポール・ヴァーホーベン
・ プラネット・テラー ロバート・ロドリゲス
・ リトル・チルドレン トッド・フィールズ

ロードショー73作と忙しくて余り観れなかった年でした。
邦画の当たり年。「天然コケッコー」は、感情描写の丁寧さに感情移入しすぎて大変。
素晴らしい映画。「恋しくて」ふくめ、青春に弱いです。喪失感か。
「パッチギ2」は評判はあんまりな気がするけど、石原慎太郎へのタイムリーなカウンターパンチにもなってて、制作意義/意思を感じてよかった。
「ドッペルゲンガー」以降の黒沢清、怪作揃いですごい。怖い。
香港のトーさんもいつも面白い。
洋画は好きな監督たちが、期待を裏切らずにいいもの作ってくれてよかった。
「リトル・チルドレン」はヒューマンな紹介のされ方だったけど、やばいですよ。
鬼畜な話に呆れるような爽やかな人生の選択(なのか?)。

□ 監督賞は上記9作の監督全員。 □ 男優賞 なし
□ 女優賞 夏帆(天然コケッコー)、北川景子(DEAR FRIENDS)
ペネロペ・クルス(ボルベール)、ローズ・マッゴーヴァン(プラネット・テラー)
□ 音楽賞 デビットリンチ「インランド・エンパイア」のエンドロール、
ジョン・パウエル(ハッピー・フィート)

その他
・ ジャーマン+雨 横浜聡子
前作が映画祭で入賞し、賞金50万を元手に作られた、160万円で制作のほぼ自主映画。
映画としての成立してるのが不思議な自由奔放なつくりと強烈な主人公のワガママな人生観に振り回されるのだけど、ギリギリのところで素晴らしくみずみずしい映画になってるんです。
出演者達の縦笛や歌も素晴らしい。サントラが「音遊びの会」となってるのですが、これは挿入曲で僕のザフーンの演奏も入ってたりするのですが、CDからの使用。映画には関与してません。現在全国順次公開中、神戸はKAVCで2月。お見逃し無く。
[PR]
by alimylove | 2008-01-07 12:27 | 映画 | Comments(0)
2007年総括。ビデオ/DVDベスト。
b0057887_13301146.jpg人生33年生きてきて、観れてなかった名作/傑作はいっぱいあるもので、そういう映画は置いといて・・・ビデオスルーやったり、これが意外と・・・みたいなモノ中心に。

・ ルーカスの初恋メモリー デビット・セルツァー
・ stick it! ジェシカ・ベンディガー
・ ガールズ・ルール サラ・ケルノチャン
・ ベッカムに恋して グリンダ・チャーダ

全部学園モノ、どれも深く楽しくウィットに富んだ素敵な映画です。で、ほとんど女性監督。

去年、恥ずかしながら、ゾンビ3部作+ランド・オブ・デッドを初めてみて、どれも素晴らしく、特に「ゾンビ」はオールタイムベストに入る名作だと思うのですが、ビデオ大賞は

・ ショーン・オブ・デッド エドガー・ライト
ゾンビ(ドーン・オブ・デッド)のパロディなのだけど、イギリス的な大真面目で笑える展開が素晴らしいです。エドガー・ライトの新作はジョン・ウーのパロディっぽく二丁拳銃で飛んでる写真が「映画秘宝」に載っていてこれも期待大。公開してくれるのか!?

そして、ドラマ部門というか、勝手にドラマ部門、ヘレン・ミレン主演の刑事サスペンス、
・ 第一容疑者
200分もあるテレビ映画。シャローック・ホームズなどを制作してるグラナダTVの90年代制作で一瞬も目が離せない緊張感。勘違いや直感や丁寧な捜索や尋問など、プロセス、細部の描写も見事。7作+最近制作された8作目まである。

1月19日追記:上記のエドガー・ライトの新作「Hot Fuzz」DVDスルーになりそうなのだけど、「映画『Hot Fuzz』の劇場公開を求める会」が結成されてました!すぐ署名や。
[PR]
by alimylove | 2008-01-07 12:10 | 映画 | Comments(0)
2007年総括。音楽。
b0057887_15344514.jpg
東京、大阪、神戸、姫路、いろんなところでみた、テニスコーツ。いろんな意味でテニスコーツの年だった気がする。今年のベストアルバムはテニスコーツの「タンタン・テラピー」やし、同じく今年出た「とてもあいましょう」も素晴らしいし。

個人的な音楽活動も忙しかった、手帳で数えてみたら、57回なんやかやライブなどをしてる、中でも三田村では東京遠征2回、ライブ23回(メンバーの結婚式やら非公開のものも含んで)へええ、忙しかった訳やわ。で、ソロとかはそこそこ、これも東京遠征2回。
ほか多かったのが、いろんなワークショップ、上半期はすっかりワークショッパーやった気がする。「蛇腹ホースようなれ!」とか「なんでも楽器に!」とか「みんなで合奏!」とかやたらと!が多いなあ。で、ワークショップがもう巨大なバンドと化してる「音遊びの会」もめざましい活動ッぷりやったし、子供達の成長は目覚しいし。
小島剛くんに誘われて参加してる「ビッグビッグバンド」も発表形体はコンサートやけど、ワークショップを積んで試行錯誤するコンサート、11月に大阪で実施したけど今年は番外編が岡山であり、それも画期的な試みだったと思う。

その他にも、トランペットだけの8重奏団「ペ・ド・グ」、三田村内の小ユニット「くも」も楽しいし充実した1年でした。今年もこのまま駆け抜けれればいいなあ。
[PR]
by alimylove | 2008-01-07 12:00 | 音楽 | Comments(0)
2007年総括。その他。
b0057887_1559204.jpg
やっぱり、松山大学ダンス部。松山まで赴いたのは今年3回。その上、富山の大学ダンス小編成大会「アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ」にも松大観たさに出掛けたり、でやはり、今年の神戸大会のコンクール発表作品「So Wonderful」は大きく心に残ってる。
定期公演も素晴らしかったから書こうと思いながらほったらかし。すいません。

その他、不意をつかれ感動したパフォーマンスが2つ。
その富山では、地元のグループのパフォーマンスがいくつかあるのだけど、そのひとつに
福岡市(開催された町)の婦人会による、踊りがあって「千の風に吹かれて」に合わせて、白っぽい服に布をヒラヒラさせてふあーんと踊るなんていうかおばさまパフォーマンスでも、なんか僕は夜な夜な集まって練習したんだろうかとドラマを作ってしまい大感動して大泣き。
「千の風」も腹立つ曲やとか思っていたのに、聴くと情緒不安定になるようになってしまった。
もう一つは、住んでる地元塩屋の、塩屋中学校ブラスバンドが夏の炎天下の下やっていた、平磯公園でのコンサート。倒れそうなぐらい暑い日に振り付きで「キューティー・ハニー」とかやっぱり、「千の風」やなんやベタな曲にやられまくり大感動でした。
やりたいとかやりたくないとか楽しいとかでもなく淡々と演奏してるだけなんだけど。

この辺が最近気になる、人が心を動かせられる原動力とは、です。
というよりは僕がギャフンと言わされる原動力とは、です。
[PR]
by alimylove | 2008-01-07 11:50 | ダンス | Comments(0)