<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
三田村管打団?グッズ!
b0057887_21545454.jpg

b0057887_21552484.jpg

b0057887_21555018.jpg

ライブの手売りのみだった三田村Tを息子に・・・・三田村ロンパース!
とか思ったりしたとこから、エスカレートしニューロゴ、ロンパース、子供T、
トートバッグと色々作ってしまいました。通信販売します。
詳しくは、三田村管打団?ブログまで。
[PR]
by alimylove | 2011-07-21 22:00 | 音楽 | Comments(0)
8/13(土)14(日)三田村管打団?イルミナイト万博@万博公園
b0057887_222694.jpg

イルミナイト万博 なつやすみ

三田村管打団?の出演は13日・14日18時〜19時頃の公園内練り歩きです。
気持ち良さそうです。どうぞよろしくお願いします。

■会期
8/ 6(土)~ 9(火)、 8/11(木)~14(日) 8日間 16:00~21:00
荒天中止

■場所
自然文化園 太陽の広場・お祭り広場・東大路・上の広場・下の広場

■主催
独立行政法人 日本万国博覧会記念機構

注:写真はスカイツリーです。深い意味はありません。万博公園にあるのは太陽の塔です。
[PR]
by alimylove | 2011-07-19 22:27 | Comments(0)
8/20(土)三田村管打団?フリーライブ@高松!+8/20(土)昼!小豆島!8/21(日)女木島!
b0057887_17445117.jpg

■ 三田村管打団?ワンマンライブ in 高松!
■ 8/20(SAT) START 20:00~
■ フリーライブ/投げ銭制
■ 北浜alley レンガ広場 (高松市北浜町3-2)
■ ドリンク:ミドリカ
■ 問合せ: 090-1328-8273(大垣)

香川の皆さん!及び岡山の皆さん!どうぞよろしくです。

そ し て

ART SETOUCHI 夏【7月18日(海の日)〜8月28日(日)】

今年も香川の島に遠征します。ジャンボ・フェリーも神戸ー小豆島ライン復活!
みなさん、島はいいですよ!ぜひ来れ!島へ!香川へ!

■8月20日(土)13:00-13:30
小豆島/土庄町立中央公民館
瀬戸内国際こども映画祭2011 オープニング

大阪/神戸を拠点とするブラスバンド「三田村管打団?」とこえび隊が、瀬戸内国際こども映画祭のオープニングを盛り上げます。

■8月21日(日)13:00-15:00
女木島/MEGI HOUSE
こども音楽ワークショップ by 三田村管打団?
「ゼロからの作曲/ みんなで合奏」

ハナウタだってリッパな作曲だ。持ち寄った楽器や音の出るもので遊んで、合奏して発表してみよう。参加料500円  

・詳細は→「ART SETOUCHI 夏」が始まります!
・こえび隊 http://www.koebi.jp/
・瀬戸内国際芸術祭 http://setouchi-artfest.jp/

[PR]
by alimylove | 2011-07-19 17:45 | 音楽 | Comments(0)
2010年ほぼ映画総括、森本アリ編
b0057887_053926.jpg
いやー遅くなりすぎましたが、2010年「ほぼ映画総括」森本アリ編

映画108本 ビデオ50本 音楽ライブ85本 ダンス4本 演劇1本
グ邸ライブと自分ライブが多かったのでライブ鑑賞が多いですね。
今年は子育てで随分と減っています。


【ベスト3】

サイタマノラッパー2(入江悠)
僕のエリ 200歳の少女(トーマス・アルフレッドソン)
第9地区(ニール・ブロンカンプ)

入江悠さん3も期待してます。かまってちゃんもすごく良かった!
SR2のアルバムも愛聴しています。
邦題が最低の「僕のエリ」ラブストーリーとして素晴らしいのと、
アクションや流血シーンの静かさが異様で美しい。
「第9地区」は1年に1度は観たい、元気が出るけど深い映画です。

■【次点】■

【ハリウッド及びアメリカ及びカナダ】

・マチェーテ
・バッド・リューテナント
・ベスト・キッド
・ナイト&デイ
・マイレージ・マイライフ
・フローズン・リバー


最高の娯楽大作なのだけど、ラストがこじんまり?
非道なんやけど、底が抜けてて、恐るべし、怪作。
ジェイデン・スミスもジャッキーもなんでやろ、良かった。
トム・クルーズ、セルフパロディ恐ろし、尊敬。
いっぱいある感じやけど、うーん、こういう教訓は好き。
実はすごくいいので必見じゃないかな。

【韓国】

・渇き
・息もできない


女性の扱いがだいぶ引っかかるのが韓国映画なのですが、
そのぶん強い女性にしびれるのも韓国映画です。
今年ですが「ソウルのバングラデッシュ人」という
まんまな映画を観ました、強い女子キャラがまぶしかったです。必見。

【日本】

・川の底からこんにちわ
・アウトレイジ
・十三人の刺客


やれば出来るじゃないか!(いろんな意味で3作とも)
上から目線でこんにちわ。

【ヨーロッパ】

・リトル・ランボーズ

ぼくは大好きです。映画って本当にいいもんですねと思う。
監督の想いが良く伝わる。レコードプレーヤーを焼かれる
のが2010年の一番悲しいシーン。
スパイク・ジョンズの「かいじゅう・・・」がある意味同じ映画かもしれないのだけど、僕は「かいじゅう・・・」はだめでした。

【ドキュメンタリー】

・アンヴィル
・アルゼンチンタンゴ/ 伝説のマエストロたち


どちらも、号泣ものです。タンゴ:オラシオ・サルガン
が素晴らしかったです。


【監督賞】

・ニール・ブロンカンプ(第9地区)
・ヴェルナー・ヘルツォーク(バッド・リューテナント)

ブロンカンプ冴えてます。次回作楽しみ。
ヘルツォーク狂ってます。個人的にはオリジナルより
ヘルツォーク版の方が好き。

【撮影賞】

・ユン・チョンホ(息もできない)

監督ヤン・イクチュンが「シバラマー」とカメラマンのことも
蹴飛ばしながら撮らせたのかもですが、閉塞感とか奥行きのなさ
が映像で良く表現出来ていたと思う。

【男優賞】

・ニコラス・ケイジ(バッド・リューテナント)

ニコラス・ケイジが好きになるなんて!キック・アスやら磨きがかかってますね。

【女優賞】

・ヘザー・グラハム(ハングオーバー!)
・キム・コッピ(息もできない)

「ソラニン」でバンド始めてからの宮崎あおいもすごく良かったと思います。

【勝手に17才3部作が良かったで賞】

・武士道シクスティーン
・17才の肖像
・プレシャス


爽やか、華やか、青春!だけではなく
「プレシャス」は2010年で一番怖かった映画です。ほんとにおそろしい。

【エンディングだけで許してしまうで賞】

・私の優しくない先輩

「インランド・エンパイア」現象と僕は呼んでますが
終わりよければ全て良しと許されることはたまにある。
「マジで恋する5秒前」が楽しすぎました。
本編にもうちょっとミュージカルが欲しかった!

【主演2人以外の俳優の演技がすごかった気がするで賞】

・悪人(李相日)

映画自体は主演2人の重苦しさが面倒くさいですが、
一瞬で場をさらう芸達者が多かったと思います。

【特集など】

マキノ雅弘特集
ヴィタル・カネフスキー特集

マキノは多すぎるので、7本見るにとどまりましたが楽しかったなあ
初期が傑作目白押し。カネフスキーも3部作を一気に観られるのは
至上の喜びでした。

【リバイバル上映】

・海の沈黙(ジャン=ピエール・メルヴィル1947)
・ビックヒート・復讐は俺に任せろ(フリッツ・ラング1953)

神戸映画資料館が毎月少しづつフリッツ・ラング特集をしてました。
週末はグ邸から出れないことが多いのでなかなか行けませんが・・・
皆さん行ってください!

【ビデオで観た見逃してた良かったもの】

・フォー・ブラザーズ(ジョン・シングルトン)
・96時間(ピエール・モレル)

いずれも香港映画に通じる面白さ。限度を超えてたり、勢いがありすぎたり
飛躍したり、ダサかっこ良かったり。その後、シングルトン特集が我が家では
組まれました。

【BOMB!】

・雷桜(廣木隆一)
・鉄男THE BULLET MAN(塚本晋也)
・行きずりの街(坂本順治)
・黒く濁る村(カン・ウソク)
・NINE(ロブ・マーシャル)
・ラブリー・ボーン(ピーター・ジャクソン)

少なからずもちょっと期待してしまったりもして
あえなく沈没ものです。

【映画以外】

・いつも通り、「松山大学」の夏の作品、定期公演、共に素晴らしかった。
世の中のダンス好きは「松山大学」を見なくちゃならない。

【音楽】

・「ECDPOPO」@グ邸(SHOS)ECDの言葉がしみてしみて。
・「青木まり子」@グ邸、そつのない演奏だったのですが、
なんというかテレビを観てるような、うた、演奏、バランスやら完璧。
・「片想い」@グ邸(ホープ軒)自分やら三田村に方向性が似てて強く共感。
・「Baleine3000」@グ邸、それぞれのソロセットも含めおもしろかった。
・「三田村管打団?と豊島の人たち」瀬戸内国際芸術祭最終日@豊島・島キッチン
手前味噌ですが、雨の中での大合唱は忘れません。終わって2週間はふと立ち止まるとその時の事と島のことを考えていた。

【アルバム】

・「アルゼンチンタンゴ/ 伝説のマエストロたち」OST
・「ECDPOPO」ECDPOPO

えええ、そんなことでいいのか、色々あるようで思いつきません。
今年は、すでに口ロロ「CD」、かえる目「拝借」、ほかにもいくつもあるのだけど。
[PR]
by alimylove | 2011-07-19 00:40 | 映画 | Comments(0)
旧グッゲンハイム邸/塩屋音楽会 2011年8月
b0057887_1794746.jpg


6 (土) おしりたち
open 19:00 start 19:30 / 予約 ¥2,500 当日 ¥3,000

おしりたち
石橋英子 x 酒井俊(vocal,piano,ふたりともいろいろ) 高岡大祐 tuba

酒井俊のおしりと石橋英子のおしり、ふたつの異なるおしりだったおしりたちがガード下ですれ違い...忘れなかった不思議におしりたちはくるりとスピン、雨だ風だ嵐だ乗り合いバスだ路面電車だ木賃宿だ...


27 (土) SHOS saijitsu
open 15:00 start 15:30 / 予約 ¥2,500 当日 ¥3,000

8月のショスは、”SHOS saijitsu”、その名のとおり”祭の日”、いつもより長い時間、たっぷりやらせてもらいます!!

オオルタイチ + ウタモ + 楯川陽二郎AURORA(川端稔、稲田誠、青野忠彦)|AUTORA(Akio Yamamoto [TANZMUZIK] + Jun Takayama [speedometer.] + 森雄大 [neco眠る] + 砂十島NANI [BOGULTA])|DODDODO巨人ゆえにデカイAlfred Beach Sandal半野田拓
D J :金本武志(蒼月書房) 音響:西川文章
出店:EGYPT RECORDS味園マンティコア

*予約/問合せはこちらまで→ticket@shos.me


31 (水) グ音楽講座 第2回「クラムド・ディスク/Crammed discsの30年」
open 19:30 start 20:00 / 無料

30周年を迎えるベルギー発のレーベル。近年のコンゴトロニクス・シリーズはもちろん、ジプシーブラス、タラフ・ドゥ・ハイドゥークスからブラジル、アヴァン・ジャズ、プログレからダダイズムや未来派まで幅が広すぎる音楽を一筋通った理念と音楽性でリリースし続けるレーベルの古今を掘り起こし聴かせる貴重な夜。講師は最近作「GLOCAL BEATS」も好調の世界の先鋭的な音楽をするどい洞察力と優しさと信念をもって紹介する音楽ライター吉本秀純。(対象:すべての音楽ファン)


23→25 (火→木) 『ASA-CHANGのタブラボンゴ3回完結ワークショップ』
20:00-22:00 / 3日間のW.S.+楽器込み!=¥20,000

講師:ASA-CHANG

「ASA-CHANG&巡礼」でおなじみ「流浪のリズミスト」ASA-CHANGが惚れ込んだ魅惑でナゾの珍発明サウンド〜“タブラボンゴ”。ルーツや演奏法、可能性を、日本で唯一ともいえるタブラボンゴを極めたオトコが伝道!楽器やタイコに興味がある人だけのためのマニアックな内容でもない、楽器を〜音楽をとおして、懐の深い音楽性に触れるニンゲンASA-CHANGの魅力全開のワークショップ!今年1月に行われ大好評だったW.S.再び!お申し込みはお早めに。また、申込者多数の場合昼の部14:00-16:00も検討します。お問合せください。


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
http://www.nedogu.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。


共催:塩屋音楽会
[PR]
by alimylove | 2011-07-12 17:10 | 音楽 | Comments(0)
7/10(日)ソロをちょっと。「コウモライゼーション」@グ邸
b0057887_2322543.jpg

「コウモライゼーション」
日時:2011年7月10日(日)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

   ・雪舟えまカルカルテット(雪舟えま+フジワラサトシ+宮本善太郎+mmm)
   ・mmm (vocal,guitar)
   ・井上智恵トリオ(井上智恵keyboard, 加納佐和子drums, 稲田誠bass)

に加え森本アリゲームボーイソロ20分やります。

くわしくは
[PR]
by alimylove | 2011-07-06 22:58 | 音楽 | Comments(0)