<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
8/3(土)4(日)は三田村管打団?「島と楽団」弾丸ツアー@瀬戸内国際芸術祭2013
c0003757_23585124.jpg

いやーとうとうやってきました。おそろしい週末です。瀬戸内国際芸術祭2013に参加しています。2010年はオープニングの高松を皮切りに豊島での素晴らしい経験の数々、2011年、2012年と女木島、男木島、小豆島と少しずつ経験値を上げていった私達。今年はなんと、2日間で一気に、小豆島、豊島、直島、男木島、そして宇野と高松港を文字通りの弾丸ツアー。工程表が来た時には目を疑いました、8/3は7カ所、8/4は8カ所の合計15カ所で演奏します。それも炎天下の影のないところでふらふらになりながらなんてことも出てくるでしょう。
ほぼ、将来の語り草にする為に演奏するようなもんですね。
小豆島とかさー30分演奏して15分移動して30分演奏して30分演奏して30分演奏とか、でね、ロケーションがいちいちすばらしいんです。もう完全にランナーズ・ハイになってることでしょう。楽しみだー!
乳飲み子をつれて参戦の廣田は正直心配なので休み休み演奏して欲しい。

塩屋の近所の友人の島田陽くんの坂手のトイレは見れるんだろうか??(旧グッゲンハイム邸のトイレも島田陽/タトアーキテクツによるもの)

島に御旅行の皆さんどこかで遭遇出来ますように!

3日(土)小豆島(9:00坂手→安田→中山→土庄本町→土庄港)→豊島(甲生→16:45家浦港)
4日(日)8:05宇野港→直島(宮浦港→本村港で2回)→男木島(男木港→豊玉姫神社)→男木港&めおん(演奏しながら乗船)→17:40高松港

写真:上:小豆島、中山の棚田 下:豊島、唐櫃の島キッチン(3rd収録の「豊島の歌、うたおう」を島の子供達と演奏してる様子)

10/13(日)には未経験の本島、高見島、粟島に行きます。
10/14(月・祝)は「現代源平屋島合戦絵巻」に出演。

追加情報!!!(8/2:11:30)

島と楽団
8月3日(土)

9:00 @坂手港 ザ・スター・アンガー(ヤノベケンジ)
9:45 @安田 つぎつぎきんつぎ(岸本真之)
10:45 @中山 小豆島の光(王文志)
12:30 @メイパムから西光寺
13:30 @土庄港 太陽の贈り物(崔正化)
15:15 @甲 遠い記憶(塩田千春)
16:45 @家浦港

8月4日(日)

8:05 @宇野港
9:42 @宮浦港 赤カボチャ
11:15 @本村港
12:00 @本村港
14:40 @男木港
15:30 @豊玉姫神社
16:45 @男木港&めおん(乗船しながら演奏)
17:40 @高松港
c0003757_23591032.jpg

[PR]
by alimylove | 2013-07-30 00:12 | Comments(0)
7/28(日)IKEBANA・Sophie Hutchings・casiotons
b0057887_733874.jpg


近くのハードオフでついつい安くて可愛くてバリエーションに驚いて増え続けていて何かせなと構想数年、去年暮れからゆっくり始動。見たまんま。カシオトーンズ。カシオのキーボード、casiotoneだけを使った6人組です。アイデアが貧困なので同じ楽器を並べるユニットが多いそのあれの新しいのですね。どれも全然違うけど。ペ・ド・グとメンバーはそこそこ被っていたり。

告知遅すぎてごめんなさい。明日。

これまでもなにかと交流の深いIKEBANAのしびれるニューアルバムのレコ発に出演です。詳しくはこちら

IKEBANA when you arrive there Release Party in Kobe
live:
  IKEBANA
  Sophie Hutchings
  カシオトーンズ(casiotone x 6)

food:ユーゲ + 女給

IKEBANA
古着を手縫いでコラージュした古着リメイクブランド「Flanger」もすばらしいmakiとシトラスのenによるギターデュオ「IKEBANA」待望のニューアルバム「when you arrive there」シューゲイザー/アンビエントを通過し、徹底的にミニマルに削ぎ落されたゆらめきの音像、ざらついたギターノイズの感触と深いリヴァーブの中から浮かんでは消える声。欧米のサイケデリック/ドローンの流れとは一線を画す、限りなく白く儚い音楽の形がここに。

Sophie Hutchings
「感動に溢れ、力強く、凛とした美しいメロディー」と海外メディアが絶賛するオーストラリア・シドニー出身の女性ピアニスト。女性らしい細やかさとドラマティックな展開を併せ持った作品として多方面から高い評価を獲得。昨年Tim Whittenと共に録音したニューアルバム『Night Sky』をリリース。ストリングスやハーモニウムなどを大胆に取り入れ、エモーショナルに聴き手の感情を揺さぶるピアノの旋律は、より緻密に、そしてエレガントに進化を遂げ、ここ日本でもロングセールスを記録中。その才能はマイケル・ナイマンやマックス・リヒター、ニルス・フラームらとも比較されている。


日時:2013年7月28日 (日) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:flau
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
b0057887_7223326.jpg

[PR]
by alimylove | 2013-07-27 07:22 | 音楽 | Comments(0)
8/29(木)三田村管打団?レコ発!@グ邸
c0003757_11363724.jpg

三田村管打団?4年ぶりの3rdアルバム『!!!』(なんと2枚組)を記念してレコ発ワンマンをやります。2006年『!』2009年『!!』毎回その時期の最高の状態が内封出来、かつ長く長く聴き続けられる内容になってると自負してます。その中でも今回はアルバムには全体のバランスの関係で入り損ねた、ゆるいとほっこりとかいう形容詞を払拭する、激しかったりかっちりしてたりするナンバー(ライブではやってるので、なんでアルバムには入ってないのーという声は大きかった訳ですが)をこちらも三田村の真骨頂っとまとめた内容になっています。

そんな、いわば、ライブのような内容に近づいたアルバムのレコ発を、アルバムの大部分の曲を収録した旧グッゲンハイム邸で行います。大勢で押し掛けて、やいのやいの騒いでくだされば嬉しいです。

日時:2013年8月29日 (木) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,000円
主催:三田村管打団?
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
c0003757_16552277.jpg

[PR]
by alimylove | 2013-07-19 18:43 | Comments(0)
三田村管打団?サード・アルバム「!!!」発売!
c0003757_1135369.jpg

2013年7月12日とうとう発売されました!2枚組の3rdアルバム
『!!!』

前作から約4年、日本各地での祭りの仕出し、様々なコラボレーション、出産(!)を経て産み落とされた2枚組。最高傑作がここに!

大げさなこと言うと「開かれた社会」みたいなアルバムになってると思います。
当事者が言うなんておこがましいと思うのですが、傑作です。
僕は何度聞いても、1つのアルバムに違和感なく、5歳児が150人元気いっぱいに歌う曲「ゆきだるまのチャチャチャ」、三田村メンバーで牧歌的にうたう「豊島の歌うたおう」と「スチール・ビート」なんかのアッパーな曲、デタラメでしょうがない「クレオール・ラブコール」アブストラクトな「運河」アフリカはガーナのトラディッショナルで素晴らしくポジティブな「ハイライフ・ヒム」等が同じ盤に刻まれてることに驚き、世界広しといえども「三田村管打団?」にしか出来ない芸当だと誇りに思います。末永くお楽しみください。

map/compare notes/なぎ食堂:小田晶房による素晴らしい告知はこちら

ネット販売はココから。もちろん各種店舗にもあるハズ!?

すばらしいジャケは小田島等画伯(コラージュもっ)

c0003757_165079.jpg

[PR]
by alimylove | 2013-07-19 18:42 | Comments(0)
2013年8月 旧グッゲンハイム邸/塩屋音楽会
b0057887_18445886.jpg


旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 3 年 8 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


4 (日) JOHN BUTCHER Solo & Duo with 鈴木昭男
open 14:00 start 14:30 / 予約 3,500円 当日 3,800円

JOHN BUTCHER [tenor & soprano saxophone] Solo & Duo
with 鈴木昭男 [アナラポスほか [創作音具]]
制作協力:音波舎


4 (日) 表現
open & start 17:00 / 予約・当日共に 2,500円

LIVE:表現(Hyogen)
DJ:KoHey_jpn|sightseeingo|km:
food:カユミセ


8 (木) 灰野敬二ソロ 海辺の手風琴
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,500円 当日 3,000円

food:ピリカ食堂


9 (金) ハトコ美容室 & cafe SAATCHI presents 羊毛とおはな
open 18:30 start 19:30 / 料金:3,800円 + 500円 (1drink) SORRY! SOLDOUT!!

food:cafe SAATCHI


10 (土) Terang Bulan mini+荒内琴江+佐味千珠子
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,500円 当日 3,000円

《星降る丘で会いましょう ~ガムラン&バリダンス&映像~》

ガムラン: トゥラン・ブーラン Terang Bulan(櫻田素子 秋山ゆかり 錦織照子)
バリダンス: 荒内琴江 佐味千珠子/バリダンス
背景映像&音楽: 春日聡

青銅のガムランによるきらびやかな音色と、入魂のダンスが織りなすバリ島芸能の夕べ。
美術家・映像作家の春日聡による映像が背景を彩ります。


15 (木) 嶺川貴子 & Dustin Wong『TOROPICAL CIRCLE』発売記念ライヴ
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,500円 当日 3,000円

嶺川貴子 & Dustin Wong
GUEST:カメアリ・エレクトリック


16 (金) 矢野絢子9thアルバム「Blue」レコ発ライヴwithブルームーンカルテット
open 19:30 start 20:00 / 予約 3,300円 当日 3,800円

矢野絢子&ブルームーンカルテット:富永寛之(eg)、黄啓傑(tp)、木村おうじ純士(dr)、工藤精(wb)
food:かばくんカレー


18 (日) 久しぶりに塩屋で流しそうめんとバーベキューとスイカ割りやるぞ!夏の詰め合わせ増刊号スペシャルの巻
open & start 11:00 end 17:00
予約・当日共に 2,000円 with FREE 流しそうめん & BBQ(※ 売切次第終了 / ドリンク別)


18 (日) Jim O'Rourke presents『白濁永楽』
open 19:00 start 19:30 / 予約・当日共に 2,500円

Christoph Heemann
Jim O'Rourke
Celer (Will Long)


29 (木) 三田村管打団?3rd album『!!!』レコ発ワンマン
open 19:30 start 20:00 / 予約・当日共に 2,000円


30 (金) クラルサッハ ~ハープとギター、ブズーキによるケルト古典音楽と即興演奏
open 19:30 start 20:00 / 予約・当日共に 2,500円

寺本圭佑(クラルサッハ)
山口亮志(ギター・ギリシアブズーキ)


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

   TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
   E-mail : guggenheim2007@gmail.com
   http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。


共催:塩屋音楽会
[PR]
by alimylove | 2013-07-19 18:23 | Comments(0)