<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
旧グッゲンハイム邸/塩屋音楽会 2014年2月
b0057887_10395515.jpg

旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画
2014年 2 月・神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


1 (土) ON THE WILD SIDE 浦邊雅祥 solo live
open 18:30 start 19:00 close 16:30 / 予約 2,500円 当日 3,000円

浦邊雅祥 (alto saxophone, etc...)
1965年、東京生まれ。1985年、アルト・サックスを手にする。ソロ演奏を主とし活動。1996年最初のアルバムをPSF Records より発表。以降、日本、アメリカ、フランスなど国内外のレーベルよりアルバムリリース。最近作は『かんぱねるら』(Utech Records/2012),『Barcelona Express』with 福岡林嗣(8mm Records/2013)。


2 (日) Henning Schmiedt Japan Tour 2014 神戸公演
open 18:30 start 19:00 / 予約 3,000円 当日 3,500円

Henning Schmiedt (piano)
1965年生まれ、旧東ドイツ出身のピアニスト、作曲家、編曲家、Henning Schmiedtが、最新作『Schnee』と共に来日します。どこまでも続く白い世界、雪の日の淡い音の響きを、繊細なピアノのタッチと透明感溢れるメロディーで紡ぐ特別な時間をお楽しみ下さい。


8 (土) あだち麗三郎『6月のパルティータ』レコ発ワンマンライヴ in 神戸
open 18:00 start 19:00 close / 予約 2,300円 当日 2,500円

あだち麗三郎 (vocal,guitar,sax)
荒内佑 (piano)
厚海義朗 (bass)
光永渉 (drums)
田中佑司 (vibraphone,percs.,synth.)

2014年2月8日はあだち麗三郎のうたという名の時空に触れる!2013年の大名盤『6月のパルティータ』をライヴで再現!?ceroの荒内佑、元くるりの田中佑司、ceroのサポート隊を迎えての今ツアー限りの超豪華編成!!

あだち麗三郎:片想い、cero、百々和宏、前野健太、等でドラムやサックスとしてFujirockfes’12に4枠出演したり(笑)しつつも、メインはシンガソングライターとして活動、2013年、カクバリズムよりシングル『ベルリンブルー』リリース、即完売。独特の世界観、宇宙的郷愁感あふれるロマンチックなうたをうたっている。


9 (日) Thierry Lang – Heiri Känzig – Andi Pupato Trio
open 19:00 start 19:30 / 予約 3,500円 当日 4,500円

Thierry Lang (grand piano)
Heiri Kaenzig (double bass)
Andi Pupato (percussion)

日本・スイス国交樹立150 周年記念
モーツァルト曰く『作曲とは相思相愛の一音一音を見つけること』まさにそれだ。

スイスを代表するヴェテラン・ピアニスト率いる新トリオ、初来日公演。フランスの芸術文化勲章を受章したティエリー・ラング。ジャズやクラシックを徹底的に理解した上で、さらりと軽快に仕上げられるラング節は日本でも知られ、1995年にはアルバム ”Private Garden” が年間ベストCDに選出されている。ハイリ・ケンツィヒは90年代にArt Lande や Kenny Wheeler とバンドを組み、アンディ・プパートは元 Nik Bärtsch’s Roninのコア・メンバーとして活躍。歴代最強力の布陣。(後援:スイス大使館/協力:Disk Union)


23 (日) グ音楽講座25 チャーリー・ヘイデンを聴く
open 13:30 start 14:00 / 予約不要無料!

聴き手:稲田誠・森本アリ

あなたの好きなCharlie Haden音源持ち寄り歓迎。 ベーシスト、ジャズ界の巨匠では済まされない幅広く深い活動。その一端にしかなりませんが掘り下げながら聴きます。


23 (日) 三田村管打団?新年あけまして?ワンマン!?
open 19:00 start 19:30 / 予約・当日共に 2,000円

たおやかに吠える、しなやかに走る、見事に転ぶ! つまずいた先の助け合いグルーヴ。
すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。4年ぶり3rdアルバム(2枚組)「!!!」を2013年7月発売。昨年の瀬戸内国際芸術祭にて、男木島、豊島、小豆島、直島、高松、宇野、2日間で15公演。暑すぎたが楽しすぎた。三田村管打団?の真骨頂はすべて出し切るワンマンライブ。ボロ雑巾のようになる彼らの立ち姿は清々しい。


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

   TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
   E-mail : guggenheim2007@gmail.com
   http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。


共催:塩屋音楽会
[PR]
by alimylove | 2014-01-25 10:39 | 音楽 | Comments(0)
グレアム・ミックニー展@「しおやと、」2/4ー2/16
b0057887_22354429.jpg

2014 2/4(火)- 2/16(日)

A SHIOYA STORY
グレアム・ミックニーのイラスト

グレアム・ミックニーはスコットランド・エジンバラ出身の
イラストレーター兼コミックアーティスト。リソグラフ印刷や
他のレトロプリント技術を用いた本を冊数限定で出版している。
この展示会では神戸の小さな港町・塩屋を描いた32ページの新作本を
紹介し、原稿や印刷プロセスなどを展示する。
この本はシリアルナンバー入りの100冊限定で販売する。

「しおやと、」は、神戸・塩屋にある新しいコミュニティースペース。
地元の人々や塩屋という町とその歴史に興味を持った人々によって
作られた、アート・雑貨・福・音楽・食べ物を集めて展示/販売している。
ゆったりとしたカフェスペースでは、図書スペースから選んだ本を片手に
壁一面の大きな窓からみえるこの古い町の景色を楽しむことができる。

「しおやと、」
神戸市垂水区塩屋町3丁目14-25 塩屋ビル 2F
078-751-7877
定休日 月曜日(但し月曜日が祝日/振替休日の場合は翌火曜日)
営業時間 10:00-20:00

shioyato.com

greamemcnee.com
b0057887_22352745.jpg

[PR]
by alimylove | 2014-01-23 22:29 | Comments(0)
2014年2/12(水)高槻 2/23(日)神戸
b0057887_2123150.jpg

すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。4年ぶり3rdアルバム(2枚組)「!!!」を2013年7月発売。昨年の瀬戸内国際芸術祭では、8月に男木島、豊島、小豆島、直島,高松,宇野、2日間で15公演行った。暑すぎたが楽しすぎた。三田村管打団?の真骨頂はすべて出し切るワンマンライブ。ボロ雑巾のようになるメンバー達の立ち姿は清々しい。


2/12 (水) 19:00 -21:00
高槻・JK CAFE ・投げ銭制
大阪府高槻市城北町1丁目2-8 TEL 072-671-1231

2/23 (日)
神戸・旧グッゲンハイム邸
open 19:00 start19:30
予約/当日共 ¥2000
神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17 TEL 078-220-3924
guggenheim2007@gmail.com
お名前、お電話番号、予約枚数をお知らせください。

三田村管打団?
MITAMURAKANDADAN?

s.sax 亀井奈穂子
a.sax 飯野弥生 澤井まり
t.sax松田徹
tp. 平岡新 森本アリ 安川マナミ
tb. 廣田智子 不動翔子 吉野竜城
tuba 塩田遙 河村光司
drums 塩入基弘 光田臣
percs. 池田安友子cl. 武田裕里子
     
http://dadaterra.exblog.jp/
イラスト:潮 灯未(うしお ともみ)
b0057887_2123733.jpg

[PR]
by alimylove | 2014-01-23 21:25 | 音楽 | Comments(0)
新春!1/19(日)『管と落語』@旧グッゲンハイム邸

今年もどうぞよろしくお願いします!

ずぅーっと考えてきた、やりたかった企画。どちらも大好きな、落語と音楽!
そんな取り合わせ「落語と音楽」の会が、遂に実現。
出演は「桂 南天」師匠。そして「三田村管打団?」。
南天落語を初めての皆様、三田村ライブを初めての皆様、
そして旧グッゲンハイム邸を初めての皆様、
胸をはっておすすめします! 皆々様、是非、楽しみにいらしてください。

日時:2014年1月19日 (日) open 16:00 start 17:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,000円
主催:Salon de "ムーダ座 ”
共催:塩屋音楽会
food:谷口カレー

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







桂 南天

平成3年3月、桂べかこ(現 南光)に入門。前名、桂こごろう。
上方落語、桂枝雀の筆頭弟子である桂南光の唯一の弟子で、桂米朝のひ孫弟子。
その桂米朝が教えを乞い、多くの噺を継いだのが初代 桂南天。
そして2012年4月15日、40年ぶりに二代目桂南天を襲名。

http://www.eonet.ne.jp/%7Ekogorou/

c0003757_8353834.jpg

三田村管打団?

たおやかに吠える
しなやかに走る
見事に転ぶ!
つまずいた先の助け合いグルーヴ。

すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。
最近はベビーブームで子連れで演奏が当たり前。
4年ぶり3rdアルバム(2枚組)「!!!」を7月に発売。
関西以外にも香川・東京・新潟、特に香川によく出没する。
今年の瀬戸内国際芸術祭では、8月に男木島、豊島、小豆島、
直島と高松と宇野、2日間で15公演行った。暑すぎたが楽しすぎた。

東京の「片想い」との合体バンド「両想い管打団!」
( 素晴らしいです)もよろしくお願いします。

http://dadaterra.exblog.jp/
[PR]
by alimylove | 2014-01-04 08:39 | Comments(0)